山崎 秀雄 (ヤマサキ ヒデオ)

Yamasaki Hideo

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

40222369

研究分野・キーワード

活性酸素と活性窒素の生物学, 熱帯植物生理学, ラジカル生化学, ストレス生理学

ホームページ

http://www.biology.sci.u-ryukyu.ac.jp

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   理学部   海洋自然科学科   教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1985年03月

    九州大学   理学部   卒業

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    1998年03月

    オーストラリア国立大学、生物科学研究所  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 九州大学 -  博士(理学)  その他

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1992年04月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 海洋自然科学科 熱帯生命機能学講座 教授  

  • 1992年04月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 生物学科 生理生化学講座 助手  

  • 1996年07月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 海洋自然科学科 熱帯生命機能学講座、 助教授  

  • 2001年07月
    -
    継続中

      琉球大学 遺伝子実験センター 教授  

  • 2005年08月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 海洋自然科学科 熱帯生命機能学講座 教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境農学

  • 植物生理・分子

  • 環境技術・環境材料

  • 環境農学

  • 環境技術・環境材料

 

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • その他の研究テーマ

  • その他の研究テーマ

  • その他の研究テーマ

  • その他の研究テーマ

  • 植物の抗酸化機能

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • コメント1

    その他の著者

    Vol.8 (2016/12) ( 琉球大学大学院観光科学研究科 )  8   59 - 60   2017年02月

     概要を見る

    (管理者追加)リポジトリ登録情報を移行しました。確認のうえ、加除修正をしてください。

  • Biological consilience of hydrogen sulfide and nitric oxide in plants: Gases of primordial earth linking plant, microbial and animal physiologies.

    Yamasaki H, Cohen MF

    Nitric oxide : biology and chemistry   55-56   91 - 100   2016年05月

  • An Overview of Methods in Plant Nitric Oxide (NO) Research: Why Do We Always Need to Use Multiple Methods?

    Yamasaki H, Watanabe NS, Sakihama Y, Cohen MF

    Methods in molecular biology (Clifton, N.J.)   1424   1 - 14   2016年

  • Bimodal effect of hydrogen peroxide and oxidative events in nitrite-induced rapid root abscission by the water fern Azolla pinnata.

    Cohen MF, Gurung S, Birarda G, Holman HY, Yamasaki H

    Frontiers in plant science   6   518   2015年

  • 生物の自然治癒力を応用した沖縄のサンゴ礁修復技術の開発

    その他の著者

    研究報告書(理) ( 山崎秀雄 )    2009年07月

     概要を見る

    2006年度~2008年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 (管理者追加)リポジトリ登録情報を移行しました。確認のうえ、加除修正をしてください。

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Nitic oxide research in plant biology: its past and future

    YAMASAKI HIDEO ( 担当: 単著 )

    その他の出版機関  1900年

  • Nitic oxide research in plant biology: its past and future

    その他の著者 ( 担当: 単著 )

    その他の出版機関  1900年

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • The NO world for plants: achieving balance in an open system

    YAMASAKI HIDEO

    PLANT CELL AND ENVIRONMENT ( その他の出版社 )  28 ( 1 ) 78 - 84   2005年01月

     

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

全件表示 >>