田原 周太 (タハラ シュウタ)

Tahara Shuta

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

80468959

研究分野・キーワード

構造不規則系,液体物理学,超イオン導電体

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   理学部   物質地球科学科   准教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2005年03月

    九州大学   理学部   物理学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2007年03月

    九州大学  理学府  凝縮系科学専攻  修士課程  修了

  • 2008年04月
    -
    2011年03月

    九州大学  理学府  物理学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 九州大学 -  博士(理学)  物性II

  • 九州大学 -  修士(理学)  物性II

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2011年03月

      新潟薬科大学 薬学部 物理学研究室 助手  

  • 2011年04月
    -
    2016年10月

      琉球大学 理学部 物質地球科学科 助教  

  • 2013年04月
    -
    継続中

      高輝度光科学研究センター(SPring-8) 外来研究員  

  • 2016年01月
    -
    2017年04月

      物質・材料研究機構(NIMS) 客員研究者  

  • 2016年11月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 物質地球科学科 准教授  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    継続中
     

    日本物理学会

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    日本中性子科学会

  • 2011年04月
    -
    継続中
     

    固体イオニクス学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 化学物理

  • 物性II

  • 数理物理・物性基礎

 

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 液体金属の構造と電子ーイオン相関

  • 液体合金の帯磁率に関する研究

  • 溶融塩混合系の構造とイオン伝導に関する研究

  • 浮遊法及びメカニカルミリング法による新規ガラス物質の探査

  • 不規則系の分子動力学シミュレーション

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Anomaly of structural relaxation in complex liquid metal of bismuth - Dynamic correlation function of coherent quasi-elastic neutron scattering -

    Y. Kawakita, T. Kikuchi, Y. Inamura, S. Tahara, K. Maruyama, T. Hanashima, M. Nakamura, R. Kiyanagi, Y. Yamauchi, K. Chiba, S. Ohira-Kawamura, Y. Sakaguchi, H. Shimakura, R. Takahashi, K. Nakajima

    Physica B     2018年

  • Thermal Properties and Crystal Structure of BaC4H4O6 Single Crystals

    T. Fukami, S. Hiyajyo, S. Tahara, and C. Yasuda

    Int. J. Chem. ( その他の出版社 )  9   1   2017年

  • Crystal Structure and Thermal Properties of Racemic SrC4H6O6・4H2O Single Crystals

    T. Fukami, S. Hiyajyo, S. Tahara, and C. Yasuda

    Int. Res. J. Pure & Appl. Chem. ( その他の出版社 )  14   34299   2017年

  • Magnetic Properties of Liquid RE-Co (RE = Dy, Er) Alloys

    S. Ohno, H. Shimakura, S. Tahara, and T. Okada

    EPJ Web conf. ( その他の出版社 )    2017年

  • Magnetic Susceptibility of liquid Gd-NM (NM = Cu, Ga, Ge) alloys

    H. Shimakura, S. Tahara, T. Okada, and S. Ohno

    EPJ Web conf. ( その他の出版社 )    2017年

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • Ag系超イオン伝導メルトの特異なAg-Ag相関

    田原周太

    構造モデリング研究会“ランダム性を内包する物質の構造解析手法” ( その他の出版社 )    2009年

     

  • 超イオン伝導メルトの特異的なカチオン中距離構造

    田原周太

    液体・非晶質材料分科会ユーザーズグループミーティング ( その他の出版社 )    2009年

     

  • 特異的カチオン分布を持つ超イオン導電メルトの構造

    田原周太

    九州大学フロントリサーチャー、院生企画シンポジウム「ランダム系物性研究の基礎と展望 〜イオン伝導のダイナミクスと中距離構造ゆらぎ〜」 ( その他の出版社 )    2008年

     

  • ランダムメディア中のイオン伝導現象 −超イオン伝導ガラスと超イオン伝導メルトの類似性−

    川北至信、田原周太、尾原幸治、末永亮介、小原真司、武田信一

    第12回超イオン導電体物性研究会 ( その他の出版社 )    2008年

     

  • 貴金属ハライド系超イオン伝導メルトの構造

    川北至信、田原周太

    パルス中性子源を活用した量子機能発現機構に関する融合研究 ( その他の出版社 )    2007年

     

全件表示 >>

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 量子ビーム散乱実験と計算機実験を組み合わせた溶融貴金属塩の特異構造の実空間解析

    田原周太

    第10回若手奨励賞受賞記念講演, 日本物理学会第71回年次大会  2016年  -  2016年   

  • Magnetic properties of liquid RE-Co (RE = Dy, Er) alloys

    S. Ohno, H. Shimakura, S. Tahara, and T. Okada

    The 16th International Conference on Liquid and Amorphous Metals  2016年  -  2016年   

  • Magnetic susceptibility of liquid Gd-M (M =Cu, Zn, Ga, Ge)

    H. Shimakura, S. Tahara, T. Okada, S. Ohno

    The 16th International Conference on Liquid and Amorphous Metals  2016年  -  2016年   

  • Structural analysis of molten NaNO3 by molecular dynamics simulation

    S. Tahara, H. Toyama, H. Shimakura, and T. Fukami

    The 16th International Conference on Liquid and Amorphous Metals  2016年  -  2016年   

  • Structure and ionic diffusion in molten NaI-RbI system

    S. Tahara, K. Ohara, H. Shimakura, and T. Fukami

    The 16th International Conference on Liquid and Amorphous Metals  2016年  -  2016年   

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • ポスター賞 (第23著者)

    2018年03月08日   NIMS MI・計測 合同シンポジウム  

    受賞者: 小原真司, 小野寺陽平, 平田秋彦, 西山宜正, 気谷 卓, P. S. Salmon, A. Ziedler, A. C. Hannon, 増野敦信, 井上博之, 平岡裕章, 大林一平, H. Fischer, A. I. Kolesnikov, M. B. Stone, A. Polidori, J. Akola, 川路 均, 森 龍也, 小島誠治, 藤井康裕, 中村壮伸, 田原周太, 尾原幸治, 坂田修身, 谷口 尚

  • 第10回若手奨励賞

    2016年   日本物理学会  

    受賞者: 田原周太

  • 平成27年度プロフェッサー・オブ・ザ・イヤー

    2016年   琉球大学  

    受賞者: 田原周太

  • ポスター賞 (第1著者)

    2009年   第三回固体アイオニクスの物理国際会議  

    受賞者: Shuta Tahara, Hiroki Ueno, Koji Ohara, Yukinobu Kawakita, Shin'ichi Takeda

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 高温超イオン導電メルトのイオン伝導特性に関する研究

    研究費種類: 学内助成(後援会・財団含む)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2011年  -  2011年 

    代表者: 琉球大学 理学部 物質地球科学科・助教・田原 周太  資金配分機関: -

  • Ag系超イオン導電メルトにおける混合カチオン効果

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2009年  -  2009年 

    代表者: 新潟薬科大学 薬学部 物理学研究室・助手・田原 周太  資金配分機関: -