大嶺 ふじ子 (オオミネ フジコ)

Omine Fujiko

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

40295308

研究分野・キーワード

思春期の健康教育,母性看護・助産学,妊産褥婦の母性意識・対児感情

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   医学部   保健学科   教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1974年04月
    -
    1978年10月

    琉球大学   保健学部   保健学科   卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 琉球大学 -  博士(医学)  医学

  • その他の機関 -  Ph.D.  その他

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2009年08月

      琉球大学 医学部保健学科 講師  

  • 2009年08月
    -
    継続中

      琉球大学 医学部保健学科 教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 臨床看護学

  • 助産学

 

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 開発途上国における助産師能力向上支援

  • 母親の育児の原点となる妊娠・出産・産褥期の母性意識が、児に対する感情に与える影響を縦断的に検討

  • 思春期の性意識と健康教育

論文 【 表示 / 非表示

  • 基礎体温の年代別比較と頸管粘液の理解度

    玉城陽子、大嶺ふじ子、宮城万里子、儀間継子、仲村美津枝

    母性衛生 ( その他の出版社 )  50 ( 2 ) 193 - 205   2009年

  • The Efficacy of Employing Full-time Midwives in Community Maternal and Child Health Services

    大嶺ふじ子、仲村美津枝、儀間継子、玉城陽子、宇座美代子、上別府圭子

    The Japanese Journal of Health and Human Ecology ( その他の出版社 )  74 ( 4 ) 192 - 204   2008年

  • Study on the Factor to Influence the Mother’s Satisfaction of Childbirth

    Gima T, Nakamura M, Omine F, Tamashiro Y, Miyagi M

    39thAPACPH Conference of Asia- Pacific Academic Consortium for Public Health ( その他の出版社 )    198   2007年

  • Differences in Awareness on Family Planning between the Mothers with or without Infertility Treatment,

    Nakamura M, Gima T, Omine F, Tamashiro Y, Miyagi M,

    39thAPACPH Conference of Asia- Pacific Academic Consortium for Public Health ( その他の出版社 )    167   2007年

  • 妊娠中の運動が分娩に及ぼす影響

    儀間継子、仲村美津枝、大嶺ふじ子、玉城陽子、宮城万里子

    母性衛生 ( その他の出版社 )  47 ( 2 ) 358 - 364   2006年07月

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • The Effective Midwifery Care from Pregnancy to Postpartum in order to Promote Evidence-based Midwifery Practice

    Omine F, Tamashiro Y, Endo Y, Gima T, Kojya Y, Maeshiro C, Kuniyoshi M

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    2010年

     

  • The Impact of Post Dieting Experience in Adolescence on Current Menopausal Symptoms

    Endo Y, Omine F, Tamashiro Y, Gima T,

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    2010年

     

  • A Survey on the Postpartum Care and the Maternal Feeding toward Infants

    Tamashiro Y, Omine F, Endo Y, Gima T, Hokama T

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    2010年

     

  • 体外受精・胚移植を受ける女性へのケア -多胎妊婦へのケアを含めて-

    平尾静江、大嶺ふじ子、町田静子、棚原千恵子、本村幸枝

    THE JAPANESE JOURNAL OF PERINATAL CARE 1995 ( メディカ出版 )  通 ( 163 ) 218 - 224   1995年01月

     

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • Follow up Survey on abnormal menstrual cycle of nursing students

    Tamashiro Y, Hokama T, Omine F, Nakamura M, Gima T

    41th APACPH Conference of Asia-Pacific Academic Consortium for Public Health  2009年  -  2009年   

  • Study on the Different Effect by Different Health Education Systems to High School Students

    Omine F, Tamashiro Y, Nakamura M, Kojya Y, Gima T, Maeshiro C, Kuniyoshi M, Kamibeppu K

    40thAPACPH Conference of Asia- Pacific Academic Consortium for Public Health  2008年  -  2008年   

  • The Relationship between the Death General Condition and the Way of the Funeral on Small Outlying Island without Crematory of Okinawa, Japan

    Kojya Y, Uza M, Ozasa Y, Toyama Y, Kakinohana K, Kuniyoshi M, Maeshiro C, Omine F

    40thAPACPH Conference of Asia- Pacific Academic Consortium for Public Health  2008年  -  2008年   

  • Knowledge of the Elderly about Elder Abuse: A Survey of the Senior Citizen’s Club of Okinawa

    Kuniyoshi M, Maeshiro C, Kojya Y, Kakinohana S, Omine F

    40thAPACPH Conference of Asia- Pacific Academic Consortium for Public Health  2008年  -  2008年   

  • Promotion of Sexual Awareness for Adolescent Students in Okinawa

    Fujiko OMINE, Yoko TAMASHIRO, Mitsue NAKAMURA, Sadako SHIMAJIRI

    27th Congress of International Confederation of Midwives  2005年08月  -  2005年08月   

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 助産実習を通して考察する母親のニードに添いエビデンスに基づく助産ケアの考察

    研究費種類: 財団・社団法人等の民間助成金  参画方法: その他

    研究種別: 受託研究  事業名: -

    研究期間: 2010年  -  2010年 

    代表者: 大嶺ふじ子  資金配分機関: こども未来財団

    直接経費: 2,100,000(円)  間接経費: 620,000(円)  金額合計: 273,000(円)

  • 母性看護学の地域実践力強化としての大学生と教員による思春期健康教育の教材開発と効果測定ツールの検討

    研究費種類: 学内助成(後援会・財団含む)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2006年  -  2007年 

    代表者: 大嶺ふじ子  資金配分機関: 琉球大学

    金額合計: 2,700,000(円)

  • 看護実践能力育成にむけた看護技術教育プログラムの開発

    研究費種類: 学内助成(後援会・財団含む)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2005年  -  2005年 

    代表者: 古謝安子  資金配分機関: 琉球大学

    金額合計: 3,000,000(円)

  • 母性看護学の地域実践としての中高生に対する健康教育の普及-大学生と助産師教員による生と性の出張講座-

    研究費種類: 学内助成(後援会・財団含む)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2004年  -  2005年 

    代表者: 大嶺ふじ子  資金配分機関: 琉球大学

    金額合計: 500,000(円)

  • 助産学臨床教育におけるMENTOR制導入の検討 -教育方法および効果の検討-

    研究費種類: 学内助成(後援会・財団含む)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2003年  -  2004年 

    代表者: 宮城万里子  資金配分機関: 琉球大学

    金額合計: 1,155,000(円)