池田 譲 (イケダ ユズル)

Ikeda Yuzuru

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

30342744

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   理学部   海洋自然科学科   教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  博士(水産学)  その他

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 海洋自然科学科 海洋生物生産学講座 教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 動物生理・行動

  • 水産学一般

 

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 頭足類の社会性とコミュニケーション

  • 頭足類の自然史

  • 頭足類の飼育技術開発

論文 【 表示 / 非表示

  • Notes on an exhausted Japanese common squid, Todarodes pacificus (Cephalopoda: Ommastrephidae), with an unusually short arm

    Kidokoro Hideaki,Uji Ryosuke

    No.77 (2004/3) ( 琉球大学理学部 )  ( 77 ) 143 - 148   2009年08月

     概要を見る

    A Japanese common squid, Todarodes pacificus with an unusually short left fourth arm was captured from the Sea of Japan on October 1996. This specimen was a mature male (mantle length 216 mm, body weight 186 g) ""Kawa-ika"" squid that seemed to be nearing the end of its reproductive life. About two-thirds of the left fourth arm of this individual was lost and the surface of the arm's tip was completely covered with skin. This short arm was either caused by i) malformation or ii) accidental loss of the tip, followed by regeneration. Arm regeneration is common in cephalopods, and the left fourth arm of the present specimen was very similar to the regenerating arms of other cephalopods. Therefore, the arm of the present specimen may be regenerating. Since T. pacificus is a terminal spawner, this specimen indicates that regeneration can still occur even during later phases of the life cycle. (管理者追加)リポジトリ登録情報を移行しました。確認のうえ、加除修正をしてください。

  • Reproduction and life span of the oval squid Sepioteuthis lessoniana (Cephalopoda: Loliginidae): comparison between laboratory-cultured and wild-caught squid

    Y. Ikeda, Y. Ueta, F. E. Anderson and G. Matsumoto

    JMBA2-Biodiversity Records ( その他の出版社 )    2008年08月

  • Low genetic diversity of oval squid Sepioteuthis cf. lessoniana (Cephalopoda: Loliginidae), in Japanese waters inferred from a mitochondrial DND non-coding region

    M. Aoki, H. Imai, T. Naruse, Y. Ikeda

    Pacific Science ( その他の出版社 )  62   403 - 411   2008年03月

  • Mirror image reactions in the oval squid Sepioteuthis lessoniana

    Ikeda, Y. and G. Matsumoto

    Fisheries Science ( その他の出版社 )  73   1401 - 1403   2007年12月

  • Egg brooding behavior and embryonic development of Octopus laqueus (Cephalopoda: Octopodidae).

    Kaneko, N., Osima, Y., and Ikeda, Y.

    Molluscan Research ( その他の出版社 )  26   113 - 117   2006年01月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 時間とともに活動するサンゴ礁生物

    竹村明洋, 池田 譲 ( 担当: 共著 )

    その他の出版機関  2006年07月

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 頭足類の巨大脳と行動が語るところ

    池田 譲

    第13回認知神経科学学術誌集会シンポジウム「比較神経解剖学は認知神経科学にどのように貢献するか」  2008年07月  -  2008年07月   

  • Reactions to mirror reflection in squid

    Y. Ikeda

    The International Symposium on Comparative Cognitive Science 2008, Primate  2008年05月  -  2008年05月   

  • 頭足類の華麗な行動と生態

    池田 譲

    (財)水産無脊椎動物研究所 設立20周年記念講演会  2008年03月  -  2008年03月   

  • Squids in tropical waters

    Y. Ikeda

    UNU International Training on POPs Analysis in Squid  2008年03月  -  2008年03月   

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

全件表示 >>