安田 千寿 (ヤスダ チトシ)

Yasuda Chitoshi

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

20398564

研究分野・キーワード

磁性、統計物理学、計算物理学

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   理学部   物質地球科学科   准教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京理科大学 -  博士(理学)  数理物理・物性基礎 ランダム量子スピン系

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    継続中

      琉球大学 理学部 物質地球科学科 准教授  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1996年11月
    -
    継続中
     

    日本物理学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 数理物理・物性基礎

 

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 格子と結合した量子スピン系における乱れとフラストレーションの効果

  • 不純物により誘起される反強磁性長距離秩序の研究

論文 【 表示 / 非表示

  • Position of Effective Spins Induced by Dilution in Two-Dimensional Spin-Peierls Systems

    Yasuda Chitoshi, Miyara Shouta

    Journal of the Physical Society of Japan ( The Physical Society of Japan )  87 ( 1 )   2017年12月

  • Notes on Ground-State Properties of Mixed Spin-1 and Spin-1/2 Lieb-Lattice Heisenberg Antiferromagnets

    Hirose Yuhei, Miura Shoma, Yasuda Chitoshi, Fukumoto Yoshiyuki

    Journal of the Physical Society of Japan ( The Physical Society of Japan )  86 ( 8 ) 83705 - 1-3   2017年07月

     概要を見る

    Quantum Monte Carlo (QMC) simulations are performed to study ground-state properties of a mixed spin-1 and spin-1/2 Lieb-lattice Heisenberg antiferromagnet, in order to get further insight beyond the modified spin-wave (MSW) study reported in [<ext-link ext-link-type="uri" xlink:href="https://doi.org/10.7566/JPSJ.86.014002" xlink:type="simple">J. Phys. Soc. Jpn. <bold>86</bold>, 014002 (2017)</ext-link>]. It is confirmed that the MSW results are in good agreement with the QMC results. In particular, the scaling relation found in the MSW study, which argues that sublattice spin reductions are inversely proportional to the sublattice sizes, is observed in our QMC simulation. We present a rigorous proof for spontaneous sublattice magnetizations induced by an infinitesimal uniform magnetic field. The calculation process in the MSW theory is reexamined to clarify the mathematical structure behind the scaling relation for sublattice long-range orders.

  • 21pAR-10 近接・次近接スピン-フォノン間相互作用のある系における量子相転移

    秋山 聡, 安田 千寿

    日本物理学会講演概要集 ( 一般社団法人日本物理学会 )  70 ( 0 )   2015年

  • Quantum Phase Transition in Antiferromagnetic Heisenberg Chains Coupled to Phonons

    Satoru Akiyama, Chitoshi Yasuda

    Journal of the Physical Society of Japan ( その他の出版社 )  80   104709-1-104709-5   2011年09月

  • 格子と結合した量子スピン系における乱れとフラストレーションの効果

    その他の著者

    研究報告書(理) ( 安田千寿 )    2009年12月

     概要を見る

    2006年度~2008年度科学研究費(若手研究(B))研究成果報告書 (管理者追加)リポジトリ登録情報を移行しました。確認のうえ、加除修正をしてください。

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示