池田 栄史 (イケダ ヨシフミ)

Ikeda Yoshifumi

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

40150627

生年

1955年

研究室住所

〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

098-895-8270

研究室FAX

098-895-8270

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   国際地域創造学部   地域文化科学プログラム   教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  文学修士  考古学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    継続中

      琉球大学 法文学部 人間科学科 教授  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1978年09月
    -
    継続中
     

    日本考古学会

  • 1983年10月
    -
    継続中
     

    九州考古学会   埋蔵文化財担当委員

  • 1984年10月
    -
    継続中
     

    沖縄考古学会   副会長

  • 2006年10月
    -
    継続中
     

    日本イコモス国内委員会   第15小委員会(水中文化遺産)主査

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 考古学

  • 博物館学

論文 【 表示 / 非表示

  • 総論 日本水中考古学の未来に向けて

    池田 榮史

    『月刊考古学ジャーナル』735号(特集 水中考古学の現状と課題) ( ニューサイエンス社 )  ( 735 ) 3 - 4   2019年12月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 球列島史を掘り起こす−11〜14世紀の移住・交易と社会変容−

    池田 榮史

    中世学研究 ( 高志書院 )  ( 2 ) 13 - 37   2019年07月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • グスク時代建物遺構に関する予察−喜界島城久遺跡群の建物遺構をめぐって−

    池田 榮史

    琉球大学法文学部地理歴史人類学論集 ( 琉球大学国際地域創造学部文化科学プログラム )  ( 8 ) 73 - 82   2019年03月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 琉球列島における暴力的闘争に関する考古学研究

    池田 榮史

    生物科学 ( 農文教 )  70 ( 3 ) 159 - 165   2019年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 沖縄における窯業史研究の到達点と課題―窯業開始期を中心に―

    池田 榮史

    那覇市立壺屋焼物博物館紀要 ( 那覇市立壺屋焼物博物館 )  ( 19 ) 45 - 54   2018年03月

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 沖縄戦の発掘−沖縄陸軍病院南風原壕群−

    池田 榮史 ( 担当: 単著 )

    新泉社  2019年08月 ( ページ数: 94 )

  • ぶらりあるき釜山・慶州の博物館

    中村浩、池田榮史、木下亘 ( 担当: 共著 )

    芙蓉書房出版  2019年05月 ( ページ数: 169 ,  担当ページ: p.p.1、pp.113〜124 )

  • 海底に眠る蒙古襲来−水中考古学の挑戦−

    池田 榮史 ( 担当: 単著 )

    吉川弘文館  2018年12月 ( ページ数: 255 )

  • 千人塚古墳群ー熊本県球磨郡水上村本野所在千人塚古墳群の確認調査報告書―

    池田 榮史 ( 担当: 単著 )

    熊本県球磨郡水上村教育委員会  2017年03月 ( ページ数: 133 )

  • 水中考古学手法による元寇沈船の調査と研究

    池田栄史 ( 担当: 編著 )

    研究代表者 池田栄史(琉球大学法文学部教授)  2016年03月 ( ページ数: 230 ,  担当ページ: p.pp.1〜64、pp.225〜230 )

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 蒙古襲来沈没船の保存・活用に関する学際研究

    基盤研究(S)

    課題番号: 18H05220

    研究期間: 2018年04月  -  2021年03月 

    代表者: 池田栄史  研究分担者: 佐伯弘次、今津節生、高妻洋成、柳田明進、宮武正登、後藤雅彦

    直接経費: 82,600,000(円)  間接経費: 24,780,000(円)  金額合計: 107,380,000(円)

  • 水中考古学手法による元寇沈船の調査と研究

    基盤研究(S)

    課題番号: 23222002

    研究期間: 2011年04月  -  2016年03月 

    代表者: 池田 栄史  研究分担者: 佐伯 弘次 九州大学, 人文科学研究府, 教授 (70167419) 後藤 雅彦 琉球大学, 法文学部, 准教授 (30291553) 根元 謙次 東海大学, 海洋学部, 教授 (70164663) 楮原 京子 山口大学, 教育学部, 講師 (10510232) 柳田 明進 奈良県立橿原考古学研究所, 研究員 (30733795)

    直接経費: 80,800,000(円)  間接経費: 24,240,000(円)  金額合計: 105,040,000(円)

  • 中世東アジアの交流・交易に関する新研究戦略の開発・検討

    特定領域研究

    課題番号: 19900113

    研究期間: 2007年  -  2007年 

    代表者: 池田 栄史 

    直接経費: 9,000,000(円)  金額合計: 9,000,000(円)

  • 長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元冦関連遺跡・遺物の把握と解明

    基盤研究(S)

    課題番号: 18102004

    研究期間: 2006年  -  2010年 

    代表者: 池田 栄史 

    直接経費: 16,300,000(円)  間接経費: 4,890,000(円)  金額合計: 21,190,000(円)

  • 中世東アジアの交流・交易に関する新研究戦略の開発・検討

    特定領域研究

    課題番号: 19900113

    研究期間: 2003年  -  2006年 

    代表者: 池田 栄史 

    直接経費: 8,800,000(円)  金額合計: 8,800,000(円)

全件表示 >>