豊見山 和行 (トミヤマ カズユキ)

Tomiyama Kazuyuki

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

40211403

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 併任   琉球大学   島嶼地域科学研究所   その他  

  • 専任   琉球大学   人文社会学部   琉球アジア文化学科   教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  博士(歴史学)  歴史学

  •  -  文学修士  文学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    継続中

      琉球大学 教育学部 社会科教育講座 教授  

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 琉球史,アジア海域史

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 前近代琉球史料の全体的研究

  • アジア海域史のなかの琉球史の特質

  • 島嶼生活史の観点からみた琉球前近代史の再構成

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 琉球王国尚家文書「火花方日記」の研究

    豊見山 和行,麻生 伸一,茂木 仁史 他 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 琉球史における冊封関係の諸相 )

    榕樹書林  2020年03月 ( ページ数: 270 ,  担当ページ: p.31-56 )

     概要を見る

    琉球国における花火について、旧来不明であった。この同治5年(1866年)の尚泰王の冊封に関わる花火の古文書(「丙寅火花方日記」)の翻刻および現代語訳を付したものによって、琉球国における花火の状況が初めて明らかにされた。また、関連する論考を加えており、同文書を読み解く上で参考となる。

  • 琉球船と首里・那覇を描いた絵画史料研究

    豊見山 和行,藤田 励夫,真栄平 房昭,外間 政明 他 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 琉球船の解説、首里・那覇港図屏風にみる漂着民・薩摩役人・民衆 )

    思文閣出版  2019年02月 ( ページ数: 175 ,  担当ページ: p.114-115,164-166 )

     概要を見る

     18-19世紀にかけて琉球の船と首里・那覇の景観を描いた絵画史料を集成したものである。図版の収録だけでなく、最新の研究成果により解説を加え、琉球史および対外交流史研究に資する図像研究の基礎となるものである。

  • 島嶼地域科学という挑戦

    豊見山 和行,池上 大祐, 杉村 泰彦, 藤田 陽子, 本村 真 他 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 島嶼国・琉球の自律性について )

    ボーダーインク  2019年02月 ( ページ数: 301 )

     概要を見る

    島嶼の抱える多くの課題や問題に関して、自律的・持続的発展を目指した論集である。島嶼の劣位性および優位性について具体的方策を検討し、実践への処方箋を模索した。

  • 『街道の日本史56 琉球・沖縄と海上の道』

    豊見山和行, 高良倉吉編 ( 担当: 共著 )

    吉川弘文館  2005年03月

  • 『県史47 沖縄県の歴史』

    豊見山和行, 他 ( 担当: 共著 )

    山川出版社  2004年03月

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • 「琉球・沖縄史の世界」

    豊見山和行, 他

    『日本の時代史18 琉球・沖縄史の世界』 ( 吉川弘文館 )    8 - 83   2003年03月

     

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 琉球史料学の基礎的構築に基づく近世琉球史研究

    基盤研究(B)

    課題番号: 16H03476

    研究期間: 2016年04月  -  2021年03月 

    代表者: 豊見山 和行  研究分担者: 知名 定寛 神戸女子大学, 文学部, 教授 (00163725) 赤嶺 守 琉球大学, 法文学部, 教授 (20212417) 麻生 伸一 沖縄県立芸術大学, 音楽学部, 講師 (30714729) 屋良 健一郎 名桜大学, 国際学部, 准教授 (40710158) 深澤 秋人 沖縄国際大学, 総合文化学部, 教授 (50612785) 真栄平 房昭 琉球大学, 教育学部, 教授 (50183942)

    直接経費: 10,800,000(円)  間接経費: 3,240,000(円)  金額合計: 14,040,000(円)

  • 尚家文書の史料学的分析による近世琉球の国家と社会の特質に関する研究

    基盤研究(C)

    課題番号: 20520587

    研究期間: 2008年  -  2011年 

    代表者: 豊見山 和行 

    直接経費: 1,600,000(円)  間接経費: 480,000(円)  金額合計: 2,080,000(円)

  • 琉球国王家・尚家文書の総合的研究

    基盤研究(B)

    課題番号: 16320091

    研究期間: 2004年  -  2007年 

    代表者: 豊見山 和行 

    直接経費: 6,200,000(円)  金額合計: 6,200,000(円)

  • 琉球王国における海運と漂流・漂着に関する研究

    基盤研究(C)

    課題番号: 13610391

    研究期間: 2001年04月  -  2003年03月 

    代表者: 豊見山 和行 

    直接経費: 3,300,000(円)  間接経費: 990,000(円)  金額合計: 4,290,000(円)

  • 琉球王国法制史史料の基礎的研究

    基盤研究(C)

    課題番号: 11610348

    研究期間: 1999年04月  -  2001年03月 

    代表者: 豊見山 和行 

    直接経費: 3,600,000(円)  間接経費: 1,080,000(円)  金額合計: 4,680,000(円)

全件表示 >>