髙良 聡 (タカラ サトシ)

Takara Satoshi

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

40324850

ホームページ

http://chem.sci.u-ryukyu.ac.jp

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   理学部   海洋自然科学科   准教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1993年03月

    琉球大学   理学部   化学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年03月

    琉球大学  理学研究科  化学専攻  博士前期課程  修了

  •  
    -
    1998年03月

    大阪市立大学  理学研究科  化学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学 -  博士(理学)  化学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2000年03月

      ハワイ大学マノア校 化学科 博士研究員  

  • 2000年04月
    -
    2002年03月

      大阪大学 産業科学研究所 助手  

  • 2002年04月
    -
    2003年07月

      JST 研究員  

  • 2003年08月
    -
    2007年03月

      ハワイ大学マノア校 化学科 助教授  

  • 2007年04月
    -
    2012年10月

      琉球大学 理学部 海洋自然科学科 講師  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1996年04月
    -
    継続中
     

    日本化学会

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    錯体化学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ナノテク・材料 / 無機・錯体化学

論文 【 表示 / 非表示

  • Electronic Spectral Simulation for Dinucleating Zinc(II) Complexes Bridged by a 2,3,5,6-Tetrahydroxy-1,4-benzoquinonate Ion by a Rhodizonate Ion

    Hiroshi Sakiyama,* Shoji Miyazato, Satoshi Takara, Eiji Asato

    Journal of Computational Chemistry Japan ( その他の出版社 )  12 ( 3 ) 151 - 161   2013年 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Synthesis and Crystal Structure of [RuCl3{N,N’-bis(diphenylphosphino)-2,6-diaminopyridine}]•3CH3OH

    Kentaro Matayoshi, Morihide Seragaki, Kentaro Mukai, Eiji Asato, Satoshi Takara*

    X-ray Structure Analysis Online ( その他の出版社 )  ( 28 ) 57 - 58   2012年 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Synthesis and Structural Characterization of Novel Ruthenium(II) Complexes Bearing Hydroxypicolinato Ligands

    Takayuki Nakasone, Takanori Nishioka, Eiji Asato, Isamu Kinoshita, and Satoshi Takara*

    Polyhedron ( その他の出版社 )  ( 45 ) 152 - 157   2012年 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Synthesis and Structural Characterization of Novel Ruthenium(II) Complexes Featuring an N,N,O-Scorpionate Ligand: A Versatile Synthetic Precursor For Open-Face Scorpionatoruthenium(II) Complexes

    Akira Yogi, Jae-Hwan Oh, Takanori Nishioka, Rika Tanaka, Eiji Asato, Isamu Kinoshita, and Satoshi Takara*

    Polyhedron ( その他の出版社 )  ( 29 ) 1508 - 1514   2010年 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Synthesis and Structures of N,N,O-Scorpionatoruthenium(II) Complexes Featuring “Non-Innocent” o-Benzoquinonediimines

    Jae-Hwan Oh, Takanori Nishioka, Ryoji Masui, Eiji Asato, Isamu Kinoshita, and Satoshi Takara*

    Polyhedron ( その他の出版社 )  ( 29 ) 1964 - 1967   2010年 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 二酸化炭素の資源化を目指した海水中での触媒反応

    挑戦的萌芽研究

    課題番号: 15K13759

    研究期間: 2015年04月  -  2018年03月 

    代表者: 高良 聡  研究分担者: 高良 聡

    直接経費: 3,000,000(円)  間接経費: 900,000(円)  金額合計: 3,900,000(円)

  • 強相関クロモフォア多量体の構築と機能

    特定領域研究

    課題番号: 13031058

    研究期間: 2001年04月  -  2002年03月 

    代表者: 高良 聡  研究分担者: 高良 聡

    直接経費: 1,400,000(円)  間接経費: 0(円)  金額合計: 1,400,000(円)

SDGs 【 表示 / 非表示

  • 二酸化炭素の資源化
    水素エネルギー