小屋敷 琢己 (コヤシキ タクミ)

Koyashiki Takumi

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

20404551

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

098-895-8878

研究室FAX

098-895-8878

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   教育学部   生涯教育課程   教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 埼玉大学 -  修士(文化科学)  その他 / その他

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    継続中

      琉球大学 教育学部 社会科教育講座 准教授  

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ヘーゲル哲学,社会哲学・メディア論(ヴィジュアル・メディア

  • とくに写真),沖縄の思想と文化,環境の思想

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 沖縄の思想と文化

  • 写真の哲学

  • ヘーゲル哲学

論文 【 表示 / 非表示

  • 写真家・阿波根昌鴻のはじまりと比嘉康雄ー復帰20年から復帰10年へ-

    小屋敷琢己

    [時の眼-沖縄]批評誌N27 ( 琉球プロジェクト )  ( 9 ) 86 - 97   2021年12月

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)

  • 占領期・琉球大学の「特色」と国立移管ー《創設》という構想の起点ー

    小屋敷琢己

    琉球大学教育学部紀要   第97集   111 - 118   2020年09月

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 「〈民俗写真〉をめぐる眼差しの政治―東松照明と比嘉康雄の断裂―」

    小屋敷 琢己

    時の眼ー批評誌『N27』新星出版刊   ( 第8号 ) 56 - 71   2017年06月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 「『普天間』問題をめぐる思想の葛藤―『県外』と『国外』のあいだ―」

    小屋敷 琢己

    東京唯物論研究会編『唯物論』   ( 第90号 ) 12 - 35   2016年11月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 「東松照明の〈オキナワ〉と沖縄―〈東松神話〉を解体する―」

    小屋敷 琢己

    時の眼ー批評誌『N27』新星出版刊   ( 第7号 ) 19 - 37   2016年08月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 学生と市民のための社会文化研究ハンドブック

    社会文化学会編 ( 担当: 分担執筆 , 担当範囲: コラム「『運動』の媒体としての写真」 )

    晃洋書房  2020年01月

  • 「《物》の原理としての功利性への批判―『経済学・哲学手稿』の照準―」

    小屋敷琢己 ( 担当: 単著 )

    社会評論社  2010年

  • 『マルクスの構想力―疎外論の射程―』

    岩佐茂編 ( 担当: 単著 , 担当範囲: 「《物》の原理としての功利性への批判―『経済学・哲学手稿』の照準―」 )

    社会評論社  2010年 ( 担当ページ: p.68~93ページ )

  • 「戦後日本の〈沖縄経験〉」

    小屋敷琢己 ( 担当: 単著 )

    青木書店  2009年

  • 『生きる意味と生活を問い直す』

    豊泉周治, 佐藤和夫, 高山智樹編 ( 担当: 単著 , 担当範囲: 第4章「戦後日本の〈沖縄経験〉」 )

    青木書店  2009年 ( 担当ページ: p.78~101ページ )

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 〈沖縄経験〉を軸とした戦後沖縄写真に関する表象文化の発展的研究

    基盤研究(C)

    課題番号: 20K00151

    研究期間: 2020年04月  -  2024年03月 

    代表者: 小屋敷 琢己 

    直接経費: 3,300,000(円)  間接経費: 4,290,000(円)  金額合計: 990,000(円)

  • 占領下の沖縄における「抵抗と交渉」の政治社会史―コザと伊江島の分析を中心に―」

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2016年04月  -  2020年03月 

    代表者: 鳥山淳 

    直接経費: 0(円)  間接経費: 0(円)  金額合計: 0(円)

     概要を見る

    研究分担者(小屋敷琢己)

  • 戦後沖縄の平和運動に関する個人資料群の公開・活用モデルの構築と実証的研究

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2012年04月  -  2016年03月 

    代表者: 鳥山淳 

    直接経費: 0(円)  間接経費: 0(円)  金額合計: 0(円)

     概要を見る

    連携研究者(小屋敷琢己)

  • 戦後〈沖縄経験〉の史的検証と発展的継承の基礎的研究

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2008年04月  -  2011年03月 

    代表者: 小屋敷 琢己 

    直接経費: 0(円)  間接経費: 3,100,000(円)  金額合計: 0(円)

  • 戦後〈沖縄経験〉の史的検証と発展的継承の基礎的研究

    挑戦的萌芽研究

    課題番号: 20651064

    研究期間: 2008年  -  2010年 

    代表者: 小屋敷 琢己 

    直接経費: 1,000,000(円)  金額合計: 1,000,000(円)

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 『イザイホーの魂/久高のニガイ』展に寄せてー比嘉康雄・上井幸子写真展ー

    沖縄タイムス社  沖縄タイムス  学芸欄  2020年11月

    執筆者: 本人 

  • 琉大70年に考えるー創立の《起源》ー下  新聞・雑誌

    沖縄タイムス社  沖縄タイムス  学芸欄  2020年8月

    執筆者: 本人 

  • 琉大70年に考えるー創立の《起源》ー上  新聞・雑誌

    沖縄タイムス社  沖縄タイムス  学芸欄  2020年8月

    執筆者: 本人 

  • 伊江の土地闘争記録ー阿波根昌鴻の写真展示ー  新聞・雑誌

    琉球新報社  琉球新報  文化欄  2020年6月

    執筆者: 本人