木村 匠 (キムラ ショウ)

Kimura Sho

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

10794498

2 2

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   農学部   地域農業工学科   准教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2006年03月

    琉球大学   農学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

    琉球大学大学院  農学研究科  修士課程  修了

  • 2008年04月
    -
    2011年03月

    鹿児島大学大学院  連合農学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 -  博士(農学)  農業土木学・農村計画学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2012年12月

      琉球大学 農学部 協力研究員  

  • 2013年01月
    -
    2015年03月

      (独)産業技術総合研究所 メタンハイドレート研究センター 特別研究員  

  • 2015年04月
    -
    2016年09月

      (国研)産業技術総合研究所 創エネルギー研究部門 プロジェクト型研究員  

  • 2016年10月
    -
    継続中

      琉球大学 農学部 地域農業工学科 准教授  

  • 2017年03月
    -
    2020年02月

      (国研)産業技術総合研究所 客員研究員(招へい型)  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    (公社)農業農村工学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    (公社)日本地すべり学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    (公社)地盤工学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    日本堆積学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    (公社)日本地球惑星科学連合

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 地すべり工学,農地保全・防災学,自然科学

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 地域環境工学、農村計画学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 防災工学

  • 自然科学一般 / 地球人間圏科学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 地盤工学

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 地すべりの発生・再発生メカニズムに関する研究

  • 堆積物の特性評価に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

  • Global Sensitivity Analysis of Key Parameters in the APSIMX-Sugarcane Model to Evaluate Nitrate Balance via Treed Gaussian Process

    R. H. K. Rathnappriya*, Kazuhito Sakai*, Ken Okamoto, Sho Kimura, Tomokazu Haraguchi, Tamotsu Nakandakari, Hideki Setouchi and W. B. M. A. C. Bandara

    agronomy ( MDPI )  12 ( 8 ) 1 - 27   2022年08月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Examination of the Effectiveness of Controlled Release Fertilizer to Balance Sugarcane Yield and Reduce Nitrate Leaching to Groundwater

    R. H. K. Rathnappriya, Kazuhito Sakai, Ken Okamoto, Sho Kimura, Tomokazu Haraguchi, Tamotsu Nakandakari, Hideki Setouchi, W. B. M. A. C. Bandara

    agronomy ( MDPI )  12 ( 3 ) 695   2022年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Experimental investigation of effects of mica content, Fe and pressure on the pore size distribution and permeability of sandy sediment using proton nuclear magnetic resonance

    S. Kimura, S. Noda, H. Minagawa*

    Engineering Geology ( Elsevier )  295 ( 106408 ) 1 - 11   2021年12月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Experimental study of impact of shearing velocity and effective normal stress on post-shearing permeability evolution of silica fault gouges

    S. Kimura, S. Noda, T. Ito, J. Katagiri, H. Kaneko, H. Minagawa*

    Tectonophysics ( Elsevier )  789(228521)   1 - 14   2020年08月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Significance of shape factor on permeability anisotropy of sand: representative elementary volume study for pore-scale analysis

    J. Katagiri*, S. Kimura, S. Noda

    Acta Geotechnica ( Springer )  15 ( 8 ) 2195 - 2203   2020年08月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • 沖縄県西原町上原に新たに露出した島尻層群の堆積相と堆積環境

    伊藤拓馬,木村匠,中村真也

    沖縄国際大学経済論集 ( 沖縄国際大学 )  13 ( 1 ) 1 - 10   2022年02月

     

  • 農村環境保全・防災学分野の研究活動および成果報告

    木村匠,中村真也

    琉球大学農学部学術報告 ( 琉球大学農学部 )  67   33 - 33   2020年12月

     

  • 農村環境保全・防災学分野の研究活動および成果報告

    木村匠

    琉球大学農学部学術報告 ( 琉球大学農学部 )  66   85 - 85   2019年12月

     

  • 平成29年7月九州北部豪雨における斜面災害調査報告

    落合博貴,櫻井正明,檜垣大助,後藤聡,若井明彦,福岡浩,中村真也,木村匠

    日本地すべり学会誌 ( (公社)日本地すべり学会 )  54 ( 5 ) 29 - 32   2017年09月  [査読有り]

     

  • Trial Development of High Pressure Torsional-Shear Test System on Hollow Cylindrical Specimens

    S. Noda, S. Kimura, Y. Sakamoto, H. Minagawa, N. Tenma

    Proceedings of 27th (2017) International Offshore and Polar Engineering Conference,San Francisco, California, USA ( ISOPE )    2017年06月  [査読有り]

     

全件表示 >>

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 地すべりの発生・再発生メカニズム 解明に向けての取り組み

    木村匠

    第 15回 防災・環境シンポジウム  2021年12月  -  2021年12月   

  • Experiment of NMR and model analysis for the relation between pore-size distribution and permeability of methane-hydrate bearing sediment

    H. Minagawa, S. Kimura, S. Noda, N. Tenma

    American Geophysical Union 2019 Fall Meeting, San Francisco, USA  (San Francisco, California, USA)  2019年12月  -  2019年12月   

  • Grain size and pore size distributions of the slip surface soil at North Kyushu landslide disaster site on July, 2017

    S. Kimura, S. Nakamura

    The Geological Society of America 2019 Annual Meeting, Phoenix, Arizona, USA  (Phoenix, Arizona, USA)  2019年09月  -  2019年09月   

  • 2016年熊本地震高野台地区地すべりの 不撹乱採取土の変形特性

    中村真也,木村匠,野田翔兵

    第58回(2019年度)日本地すべり学会研究発表会  (熊本市)  2019年08月  -  2019年08月   

  • 豊浦砂の高圧条件下非排水繰返しせん断による微小な粒子破砕の評価に向けて

    野田 翔兵,木村 匠,塚本 良道,菊池 喜昭

    第54回地盤工学研究発表会  (ソニックシティ(大宮市))  2019年07月  -  2019年07月   

全件表示 >>

論文査読・海外派遣等、研究諸活動 【 表示 / 非表示

  • 研究諸活動

    研究者招聘 

    2017年03月
    -
    2019年02月
     

     概要を見る

    (国研)産業技術総合研究所 客員研究員(招へい型):海底地盤の動的変形特性に関する研究

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 米国地質学会 E. B. Burwell Jr. Award(共同)

    2012年11月   米国地質学会  

    受賞者: その他の受賞者

  • 第24回沖縄地盤工学研究会発表会 優秀発表賞

    2011年11月   沖縄地盤工学研究会発表会  

    受賞者: その他の受賞者

     概要を見る

    発表賞

  • 第22回沖縄地盤工学研究会発表会 優秀発表賞

    2009年11月   沖縄地盤工学研究会発表会  

    受賞者: その他の受賞者

     概要を見る

    発表賞

  • 平成19年度(社)地盤工学会九州支部 優良学生賞

    2008年04月   (社)地盤工学会九州支部  

    受賞者: その他の受賞者

     概要を見る

    学生賞

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • プロトンのシグナル減衰特性を活用した新たな地すべり災害リスク評価法の探索

    挑戦的研究(萌芽)

    課題番号: 18K14546

    研究期間: 2022年06月  -  2025年03月 

    代表者: 木村匠  研究分担者: 中村真也,野田翔兵

  • 極限状態を捉えるための斜面観測システム最適化と熱帯土せん断強度の推定モデル構築

    基盤研究(B)

    課題番号: 18K14546

    研究期間: 2022年04月  -  2026年03月 

    代表者: 中村真也  研究分担者: 玉城絵美,木村匠,宮本英揮

  • 降雨浸透水による応力条件と堆積構造に着目した斜面崩壊発生機構の解明に関する研究

    若手研究

    課題番号: 18K14546

    研究期間: 2018年04月  -  2021年03月 

    代表者: 木村匠 

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 降雨地すべり発生に関与するすべり面透水性の評価装置開発―地すべり予知に向けて―

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究代表者

    研究種別: 研究助成  事業名: 令和3年度 鹿児島大学大学院連合農学研究科先進的研究推進事業

    研究期間: 2021年04月  -  2022年03月 

    代表者: 木村匠  連携研究者: 中村真也,近藤文義,伊藤祐二  資金配分機関: 鹿児島大学大学院連合農学研究科

  • 地盤の強度と透水性の関係と孔隙径分布による強度の推定に関する研究

    研究費種類: 財団・社団法人等の民間助成金  参画方法: 研究代表者

    研究種別: 研究助成  事業名: JKA補助事業(機械振興補助事業研究補助個別研究)

    課題番号: 2019M-139

    研究期間: 2019年04月  -  2020年03月 

    代表者: 木村匠  連携研究者: 中村真也,伊藤拓馬,野田翔兵  資金配分機関: 公益財団法人JKA

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 令和3年度多良間地区地下水等調査業務

    研究期間: 2021年12月  -  2022年03月 

    代表者: 中村真也  連携研究者: 木村匠 

  • 令和3年度多良間地区地下水リアルタイム観測実証調査業務

    研究期間: 2021年11月  -  2022年03月 

    代表者: 中村真也  連携研究者: 木村匠 

  • 令和2年度多良間地区地下水利用計画調査業務

    研究期間: 2020年10月  -  2021年03月 

    代表者: 中村真也  連携研究者: 木村匠,酒井一人,仲村渠将 

SDGs 【 表示 / 非表示

  • 地すべり防災に関する研究

  • 農地保全に関する研究

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 第6回「農水産業支援技術展」沖縄

    「農水産業支援技術展」沖縄 運営事務局 

    2022年03月
     
     

     概要を見る

    災害対策セミナー「農村農地の土砂災害-日常点検から災害を考えてみる-」の講演

  • 第5回「農水産業支援技術展」沖縄

    「農水産業支援技術展」沖縄 運営事務局 

    2021年03月
     
     

     概要を見る

    災害対策セミナー「農村農地の土砂災害 −実験的研究のアプローチによる対策検討−」の講演

  • 第67回沖縄県学校農業クラブ連盟大会審査員

    沖縄県学校農業クラブ連盟 

    2019年06月
     
     

     概要を見る

    第67回沖縄県学校農業クラブ連盟大会における審査員

  • 農業土木技術管理士研修会

    (公社)土地改良測量設計技術協会 

    2018年05月
     
     

     概要を見る

    講師

  • SSH探究Ⅱ(球陽高校)

    2017年05月
    -
    2018年03月

     概要を見る

    アドバイザー