名嶋 義直 (ナジマ ヨシナオ)

NAJIMA Yoshinao

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

60359552

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   グローバル教育支援機構   教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1984年04月
    -
    1988年03月

    立命館大学   経済学部   経済学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    1999年03月

    姫路獨協大学  言語教育研究科  修士課程  修了

  • 1999年04月
    -
    2002年09月

    名古屋大学  言語文化研究科  言語文化専攻  博士後期課程  単位取得満期退学

  •  
    -
    2002年12月

    名古屋大学  その他の研究科  言語学  博士課程  その他

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  博士(文学)  文学

  •  -  修士(言語教育)  言語教育

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年10月
    -
    2004年03月

      東北大学大学教育研究センター 講師  

  • 2004年04月
    -
    2014年03月

      東北大学大学院文学研究科 准教授  

  • 2014年04月
    -
    2016年03月

      東北大学大学院文学研究科 教授  

  • 2016年04月
    -
    継続中

      琉球大学 グローバル教育支援機構 国際教育支援部門 留学生ユニット 教授  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    継続中
     

    日本語教育学会

  • 1999年04月
    -
    継続中
     

    日本語文法学会

  • 1999年04月
    -
    継続中
     

    社会言語科学会

  • 2006年04月
    -
    2010年03月
     

    日本語教育方法研究会   事務局

  • 2007年04月
    -
    2012年09月
     

    日本語文法学会   編集委員

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 批判的談話研究

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 言語学

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 批判的談話研究

学位論文 【 表示 / 非表示

  • ノダ文の認知語用論的研究−関連性理論の観点から−

    2002年12月 

論文 【 表示 / 非表示

  • 研究者の社会的役割についてー民主的シティズンシップ教育における批判的談話研究の活用ー

    名嶋義直

    語用論研究   ( 21 ) 38 - 56   2020年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 主権者教育から民主的シティズンシップ教育へ

    名嶋義直

    高校生活指導 18歳を市民に   ( 207 ) 100 - 107   2019年03月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 書評 ルート・ヴォダック/ミヒャエル・マイヤー(編) 野呂香代子・神田靖子 他(訳)『批判的談話研究とは何か』(三元社)の読み方

    名嶋義直

    図書新聞   ( 3375 ) 5 - 5   2018年11月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 細川英雄,尾辻恵美,マルチェッラ・マリオッティ(編) 『市民性形成とことばの教育 ― 母語・第二言語・外国語 を超えて』(くろしお出版)その批判的検討

    名嶋義直

    『リテラシーズ』   ( 22 ) 35 - 55   2018年10月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

     概要を見る

    書評論文。

  • 道徳教育とオリンピック教育に関する新聞記事の批判的談話研究

    名嶋義直

    日本語教育と日本研究におけるイノベーション及び社会的インパクト     176 - 190   2017年07月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 右翼ポピュリズムに抗する市民性教育

    名嶋義直, 神田靖子, 近藤孝弘, 中川慎二, 寺田佳孝, 三輪 聖, 野呂香代子, 渡邉紗代, 西山暁義, 木部尚志, 木戸衛一 ( 担当: 編著 , 担当範囲: 第1部8章,第3部3章 )

    明石書店  2020年05月

  • 右翼ポピュリズムに抗する市民性教育 : ドイツの政治教育に学ぶ

    名嶋 義直, 神田 靖子 ( 担当: 単著 )

    明石書店  2020年

  • 10代からの批判的思考 : 社会を変える9つのヒント

    名嶋 義直, 寺川 直樹, 田中 俊亮, 竹村 修文, 後藤 玲子, 今村 和宏, 志田 陽子, 佐藤 友則, 古閑 涼二 ( 担当: 単著 )

    明石書店  2020年

  • 民主的シティズンシップの育て方

    名嶋義直 ( 担当: 編著 , 担当範囲: 単独執筆は5章・7章,共同執筆2章,編集すべて。 )

    ひつじ書房  2019年10月 ( ページ数: 266 )

  • 民主的シティズンシップの育て方

    名嶋 義直 ( 担当: 単著 )

    ひつじ書房  2019年

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • 批判的談話分析という「姿勢」と「実践」

    名嶋義直

    研究交流会 ( 日本科学者会議沖縄支部 )    2016年07月

     

  • 批判的談話分析という「姿勢」と「実践」−「偏向」を誇りとして

    名嶋義直

    支部講座 ( 日本科学者会議宮城支部 )    2016年02月

     

  • 縁側で『こんにちは』プロジェクト—共有・共感・共生空間の創生—

    名嶋義直

    「復興大学」復興人材育成教育コース 復興の社会学(3) ( 学都仙台コンソーシアム )    2015年10月

     

  • ライブトーク ママcaféかもみーる

    崎山比早子・名嶋義直

    はっぴーあいらんど⭐フェスティバル ( はっぴーあいらんど⭐フェスティバル )    2015年10月

     

  • 「食の安全安心セミナー」配布資料に見る「内閣府食品安全委員会」のリスク・コミュニケーションについて―批判的談話分析の観点から―

    名嶋義直

    脅威の社会に服従していいのか? リスクの社会を受け入れていいのか? リスク・コミュニケーション コミュニケーションの危機を語ろう ( 日仏会館 )    2015年06月

     

全件表示 >>

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 民主的な社会における『市民』って何?『市民』って誰? ードイツにおける「政治教育(民主的シティズンシップ教育) 」 ,そして「わたしたち」ー

    名嶋義直

    アレッセ高岡  2020年07月  -  2020年07月   

  • 民主的シティズンシップ教育と日本語教育

    名嶋義直

    金沢大学国際機構FD研修会  2020年02月  -  2020年02月   

  • 主権者教育から民主的シティズンシップ教育へー多様性に寛容で平和な社会を目指してー

    名嶋義直

    平和学習連続講演講座  2019年11月  -  2019年11月   

  • 複言語性/複文化性/政治性を自覚するためのワークショップ

    名嶋義直

    南アジア日本語教育国際シンポジウム 2019-2020  2019年11月  -  2019年11月   

  • これからの地域日本語学習支援は 何を目指すか ー日本語教育から民主的シティズンシップ教育へー

    名嶋義直

    日本語サロン研修会@富山  2019年10月  -  2019年10月   

全件表示 >>

論文査読・海外派遣等、研究諸活動 【 表示 / 非表示

  • 日本語教育能力検定試験作題委員

    その他の研究諸活動 

    2011年01月
    -
    2013年12月
     

     概要を見る

    財団法人日本国際教育支援協会

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2009年04月
     
     
     

     概要を見る

    日本語用論学会

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2007年04月
    -
    2012年09月
     

     概要を見る

    日本語文法学会

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 日本社会における民主的シティズンシップ教育の実装と展開

    研究費種類: 財団・社団法人等の民間助成金  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2016年10月  -  2018年03月 

    代表者: 名嶋義直  連携研究者: 野呂香代子・三輪聖  資金配分機関: -

    直接経費: 3,000(円) 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 批判的談話研究

    言語学

     概要を見る

    談話研究