姜 東植 (カン ドンシク)

Kang Dongshik

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

00315459

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   工学部   工学科知能情報コース   准教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  工学博士  知能情報学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年06月
    -
    継続中

      琉球大学 工学部 情報工学科 知能情報工学講座 准教授  

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 知能情報システム

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 知能情報学

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • バイオ情報の解析

  • 空間情報分析とGISの開発

  • 音響情報識別システムの開発

論文 【 表示 / 非表示

  • 楽曲聴取における個人特性を考慮したリラクゼーション効果の分析

    大城 昂希、姜 東植

    FIT2021(第20回情報科学技術フォーラム)   2021 ( 2 ) 243 - 246   2020年08月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

  • 沖縄の児童における睡眠教育の実践とその効果

    笹澤吉明、姜東植、小林稔

    日本睡眠環境学会   15 ( 1 ) 54 - 60   2020年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Best Two-channels Selecting System (B2CSS) for Estimating Human Emotion on Music Based using EEG Analysis

    Andrea Veronica Porco, Kang Dongshik

    5TH INTERNATIONAL WORKSHOP ON BIOMEDICAL INFORMATICS WITH OPTIMIZATION AND MACHINE LEARNING IN CONJUNCTION WITH 29TH INTERNATIONAL JOINT CONFERENCE ON ARTIFICIAL INTELLIGENCE ( IJCAI BOOM2020 )    2020年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • Resource Allocation Scheme of Device-to-Device Communications in Cellular Network

    Yoon-Hwan Kim, Dong-Shik Kang, Tae-Yeun Kim, Sang-Hyun Bae

    International Conference on Information Electronics and Communication Technology     1 - 4   2019年07月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • A bottom-up hierarchical clustering algorithm with intersection points

    Zahra Nazari, Masooma Nazari and Dongshik Kang

    International Journal of Innovative Computing, Information and Control ( International Journal of Innovative Computing, Information and Control )  15 ( 1 ) 291 - 304   2019年02月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • Statistical Landslide Susceptibility Mapping by Using GIS-based Weight-of-Evidence (WofE) Analysis in Takhar Province of Afghanistan

    Mohammad Kazem Naseri, Dongshik Kang

    IJETR   5 ( 1 ) 71 - 75   2016年

     

  • Statistical Landslide Susceptibility Mapping by Using GIS-based Weight-of-Evidence (WofE) Analysis in Takhar Province of Afghanistan

    Mohammad Kazem Naseri, Dongshik Kang

    IJETR   5 ( 1 ) 71 - 75   2016年

     

  • Statistical Landslide Susceptibility Analyses Using GIS and DEM in the Northeast of Afghanistan

    M. K. Naseri, D. Kang

    ICWRER2016   g ( 02-14 ) 1 - 6   2016年

     

  • Statistical Landslide Susceptibility Analyses Using GIS and DEM in the Northeast of Afghanistan

    M. K. Naseri, D. Kang

    ICWRER2016   g ( 02-14 ) 1 - 6   2016年

     

  • PANJSHIR WATERSHED HYDROLOGIC MODEL USING INTEGRATED GIS AND ARCSWAT INTERFACE

    Tooryalay Ayoubi and Kang Dongshik

    CIBTECH   6 ( 1 ) 145 - 161   2016年

     

全件表示 >>

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 集中度の推定による理解度の可視化

    姜 東植、笹澤吉明

    12th バイオメディカルインタフェース・ワークショップ  2021年03月  -  2021年03月   

  • 映像の姿勢分析に基づいた集中度の可視化

    姜 東植、長嶺澄、笹澤吉明

    11th バイオメディカルインタフェース・ワークショップ  2020年03月  -  2020年03月   

  • 映像分析による集中度の可視化

    姜 東植、桑江和子(城北小学校)、小林稔、笹澤吉明

    10th バイオメディカルインタフェース・ワークショップ  2019年03月  -  2019年03月   

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 定点観測デバイスを用いて漂着ごみの観測と活用断システムの技術実証

    研究期間: 2020年12月  -  2021年11月 

  • ドローンを用いた全世界ゴミ漂着状況診断システムの技術実証

    研究期間: 2019年12月  -  2020年11月 

  • 紙幣環流装置(AD)の音響データによる紙幣の疲弊度解析に関する研究開発

    研究期間: 2008年08月  -  2010年08月 

    代表者: 姜 東植  資金配分機関: 日本金銭機械株式会社 代表取締役社長 上東 洋次郎

    直接経費: 2,100,000(円)  金額合計: 2,100,000(円)

SDGs 【 表示 / 非表示

  • プロジェクト・イッカク「これ以上、海にゴミを出さない」