池上 大祐 (イケガミ ダイスケ)

IKEGAMI Daisuke

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

00633562

生年

1978年

研究室住所

〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

098-895-8296

ホームページ

https://glocalhistory.hatenadiary.jp/

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   国際地域創造学部   地域文化科学プログラム   准教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2001年03月

    福岡大学   人文学部   歴史学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2003年03月

    福岡大学  人文科学研究科  史学専攻  その他  修了

  • 2003年04月
    -
    2009年03月

    九州大学  比較社会文化学府  国際社会文化専攻  博士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 九州大学 -  博士(比較社会文化)  1940年代アメリカの太平洋戦略と国際信託統治

  • 福岡大学 -  修士(文学)  1940年代におけるアメリカの太平洋政策と信託統治交渉―American Lakeの形成を目指して―

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2013年01月

      福岡大学 福岡・東アジア・地域共生研究所 研究支援者  

  • 2013年02月
    -
    2015年03月

      福岡大学 ポスト・ドクター  

  • 2015年04月
    -
    継続中

      琉球大学 法文学部 人間科学科 地理歴史人類学専攻 准教授  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    継続中
     

    七隈史学会

  • 2003年04月
    -
    2015年03月
     

    九州歴史科学研究会   運営委員

  • 2003年04月
    -
    継続中
     

    九州歴史科学研究会

  • 2004年04月
    -
    継続中
     

    日本アメリカ史学会

  • 2009年12月
    -
    継続中
     

    九州西洋史学会

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • アメリカ,植民地主義,太平洋島嶼地域,空襲,戦争記憶,地域

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 史学一般

  • 人文・社会 / 地域研究

  • 人文・社会 / ヨーロッパ史、アメリカ史

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 高校公民科 1種免許

  • 高校地歴科 専修免許

  • 中学社会科 専修免許

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 歴史教育

  • 地域史と戦争記憶

  • アメリカ太平洋島嶼地域政策史研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 新刊紹介 秋田茂/細川道久著『駒形丸事件 : インド太平洋世界とイギリス帝国』

    池上 大祐

    西洋史学論集   ( 59 ) 66 - 69   2022年

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 「グローカルヒストリー」の萌芽を読み取る : 熊野直樹著『麻薬の世紀』へのコメント

    池上 大祐

    九州歴史科学 / 九州歴史科学研究会 編   ( 49 ) 72 - 76   2021年12月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 「島嶼帝国」アメリカの「海の西漸運動」 : アメリカ膨張史に関する一試論 (特集 島嶼の政治性 : ひとびとと海と抵抗をつなぐ導線)

    池上 大祐

    越境広場 : 来るべき言葉のための巡航誌 ( 越境広場刊行委員会 )  ( 7 ) 59 - 69   2020年06月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 書評 洪玧伸著『沖縄戦場の記憶と「慰安所」』

    池上 大祐

    国際政治 / 日本国際政治学会 編 ( 日本国際政治学会 ; 1957- )  ( 198 ) 147 - 150   2020年01月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 書評 北村厚著『教養としてのグローバル・ヒストリー : 大人のための世界史入門』

    池上 大祐

    九州歴史科学 / 九州歴史科学研究会 編 ( 九州歴史科学研究会 )  ( 47 ) 91 - 100   2019年12月

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 島嶼地域科学を拓く : 問い直す環境・社会・歴史の実践

    池上 大祐, 波多野 想 ( 担当: 単著 )

    ミネルヴァ書房  2022年

  • つながる沖縄近現代史ー沖縄のいまを考えるための十五章と二十のコラム

    池上大祐 ( 担当: 編著 , 担当範囲: 第10章 アメリカ膨張史のなかの沖縄 )

    ボーダーインク  2021年11月 ( 担当ページ: p.134~149 )

  • つながる政治学

    池上大祐 ( 担当: 単著 , 担当範囲: 第4章 なぜ、米軍基地は日本に存在しているのか )

    法律文化社  2019年03月 ( 担当ページ: p.65~81 )

  • 島嶼地域科学という挑戦

    池上 大祐, 杉村 泰彦, 藤田 陽子(環境経済学), 本村 真 ( 担当: 単著 )

    ボーダーインク  2019年

  • 教育が開く新しい歴史学

    池上 大祐,今井 宏昌 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 「学生報告」という挑戦―福岡大学西洋史ゼミの試み )

    山川出版社  2015年10月

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 「境界」としてのグアム―米軍基地・アメリカ市民権・先住チャモロの自決権―

    池上大祐

    その他の会議  2015年12月  -  2015年12月   

  • ミクロネシアにおける太平洋戦争の経験―1990~91年のアメリカの文化人類学者によるオーラルヒストリーを塗材として―

    池上大祐

    その他の会議  2015年11月  -  2015年11月   

  • 戦後アメリカの太平洋戦略とグアム統治―「軍政から民政への移行」をめぐる議論から―

    池上大祐

    その他の会議  2014年11月  -  2014年11月   

  • 福岡県における空襲記録運動の系譜―「地域」からみた戦争記憶―

    池上大祐

    その他の会議  2014年10月  -  2014年10月   

  • 戦後アメリカのグアム統治政策と「自治」-軍政から民政への移行をめぐって―

    池上大祐

    その他の会議  2014年09月  -  2014年09月   

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 沖縄県立球陽高等学校「国際探求Ⅰ」活動

    沖縄県立球陽高等学校 

    2020年04月
    -
    継続中

     概要を見る

    沖縄県立球陽高等学校「国際探求Ⅰ」活動のアドバイザーとして、生徒によるグループ研究活動に対する助言・コメントを年2回の発表会を通じて行う。