佐々木 香代子 (ササキ カヨコ)

Sasaki Kayoko

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

60305216

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   グローバル教育支援機構   准教授  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1993年03月

    埼玉大学  文化科学研究科  言語文化論専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 埼玉大学 -  文化科学修士  その他 / その他

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年08月
    -
    継続中

      琉球大学 留学生センター 准教授  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    社会臨床学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    社会言語科学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    異文化間教育学会

  • 1900年04月
    -
    継続中
     

    日本語教育学会

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 日本文化,言語生活,外国人に対する日本語教育,知的障害児

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 日本語教育

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 「ドラえもん」と、物語の背景文化

     概要を見る

    主にTV版「ドラえもん」の分析と、論文の執筆

  • 知的障害児の言語獲得をサポートするための絵教材開発

  • 県内若者の沖縄の言葉の使用についての調査

論文 【 表示 / 非表示

  • TV版ドラえもん「ざぶとんにもたましいがある」の一考察

    佐々木香代子

    沖縄国際大学 総合学術研究紀要 ( 沖縄国際大学 )  23 ( 1 ) 1 - 16   2021年12月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)

     概要を見る

    本稿は、日本の文化を物語の前提とした数ある『ドラえもん』作品のうち、TV版の『ドラえもん』「ざぶとんにもたましいがある」と「聖夜のドロボーサンタクロース」を取り上げる。両作品はあらゆるものに魂が宿るアニミズム的世界観と、現代の消費文化を物語の前提としている。『付(つく)喪神(もがみ)絵巻』と現代における「捨てる」という行為の分析を通して、これら2つの文化について考察する。

  • 県内高校生の沖縄の言葉の使用について:変容していく言葉、残っていく言葉

    尚 真貴子、佐々木 香代子

    沖縄国際大学 総合学術研究紀要 ( 沖縄国際大学 総合学術学会 )  18 ( 1 ) 1 - 40   2015年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 若者の沖縄の言葉の使用および理解:県内4大学に在籍する大学生の場合

    尚 真貴子、佐々木 香代子、狩俣 幸子

    沖縄国際大学 外国語研究 ( 沖縄国際大学外国語学会 )  17 ( 1 ) 1 - 25   2013年09月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 『日本講座外国人定住問題4:自治体政策の展開とNGO語教育講座5 教授法』(改訂版)

    佐々木 香代子,吉田 新一郎

    その他の掲載誌 ( 明石書店 )    209 - 233   2003年03月

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語教育講座5 教授法

    佐々木 香代子,梅田 康子,和田 晃子 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 教授法 )

    千駄ヶ谷日本語教育研究所  2003年03月 ( ページ数: 149 ,  担当ページ: p.7-41 )

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • オンラインによる日本語教育実習

    佐々木香代子

    琉球大学国際教育センター紀要 ( 国際教育センター )  ( 5 ) 29 - 37   2021年03月

     

  • 「地域の言葉」を外国人は理解しているか:沖縄県内高校生に対する調査結果との比較から

    尚 真貴子,佐々木香代子

    沖縄国際大学 総合学術研究紀要  ( 沖縄国際大学 総合学術学会 )  19 ( 1 ) 75 - 106   2017年03月

     

  • 高校生の沖縄語使用についての調査・研究:消えていく言葉の中で何が残っていくか?平成23年度~25年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書

    佐々木 香代子、尚 真貴子、狩俣 幸子、田中 寛二

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    2014年03月

     

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 記述回答結果から見る県内高校生の地域の言葉の使用について

    佐々木 香代子、尚 真貴子、狩俣 幸子

    社会言語科学会第33回大会  (神田外語大学)  2014年03月  -  2014年03月   

  • 質問肢による調査結果から見る沖縄県内高校生の沖縄の言葉の使用について

    佐々木 香代子、尚 真貴子、狩俣 幸子

    社会言語科学会第32回大会  (信州大学)  2013年09月  -  2013年09月   

  • 知的障害児の言語獲得をサポートするための絵教材開発

    佐々木 香代子

    第20回障害児基礎教育研究会  (沖縄国際大学)  2013年08月  -  2013年08月   

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年度  日本の歴史  講義

  • 2021年度  日本語教育学概説  講義

  • 2021年度  日本語教育演習(実習)  実験・実習・実技

  • 2021年度  日本語教育演習1,2,3,4  演習

  • 2021年度  聴解C2  講義

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 大ちゃんプロジェクト

    2013年12月
    -
    継続中

     概要を見る

    知的障害をもつ子どもたちの言葉の学習をサポートするための絵教材等を開発し、HPにアップして、無償提供している。