天野 智水 (アマノ トモミ)

Amano Tomomi

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

90346940

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   グローバル教育支援機構   准教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 広島大学 -  修士(学術)  教育学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2006年10月

      長崎大学 講師  

  • 2006年11月
    -
    継続中

      琉球大学 大学教育センター 准教授  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    継続中
     

    日本高等教育学会

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 高等教育

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 大学教員の給与に関する研究

  • 大学の管理運営に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 大学における教育改善等のための組織体制のあり方 : 12年間の組織体制の変化と課題

    川島, 啓二 ( 担当: 分担執筆 , 担当範囲: 第2章 大学教育センターにおけるFD/SD活動 )

    広島大学高等教育研究開発センター  2020年03月 ( ページ数: 107p )

  • 大学教授職の国際比較 : 世界・アジア・日本

    有本, 章 ( 担当: 分担執筆 , 担当範囲: 大学教授職の教育活動 )

    東信堂  2020年 ( ページ数: xii, 314p )

  • 大学のFD Q&A

    佐藤, 浩章, 中井, 俊樹, 小島, 佐恵子, 城間, 祥子, 杉谷, 祐美子 ( 担当: 単著 , 担当範囲: Q7,Q8,Q11 )

    玉川大学出版部  2016年 ( ページ数: 209p )

  • 変貌する世界の大学教授職

    有本章, 他 ( 担当: 共著 )

    玉川大学出版部  2011年

  • 大学入学試験委員会(The College Board)

    八尾坂修,他 ( 担当: 共著 )

    アメリカ教育学会  2010年

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • アクティブラーニングはどのような学習成果に効果があるか

    天野智水

    琉球大学大学教育センター報   22   61 - 68   2020年03月

     

  • (研究ノート)日本における大学の意志決定と同僚制

    天野 智水

    ■■■   51   67 - 78   2019年03月  [査読有り]

     

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 同僚制の功罪-意思決定への教員参加と学長リーダーシップの影響-

    天野智水

    日本高等教育学会 第24回大会  2021年05月  -  2021年05月   

  • 日本の高等教育におけるガバナンス・組織文化・成果の関係に関する調査研究

    大場淳, 天野智水, 村澤昌崇

    日本高等教育学会第19回大会  2016年06月  -  2016年06月   

  • 日本における大学の統治(governance)と同僚制(collegiality)

    天野智水

    日本高等教育学会 平成28年度 研究交流集会  2015年12月  -  2015年12月   

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • わが国の大学教員に適用される年俸制の効果-業績連動報酬の目指すものー

    基盤研究(C)

    課題番号: 21K02662

    研究期間: 2021年04月  -  2024年03月 

    代表者: 天野 智水 

    直接経費: 3,200,000(円)  間接経費: 4,160,000(円)  金額合計: 960,000(円)

  • 日本の大学における同僚制の実証研究

    基盤研究(C)

    課題番号: 18K02710

    研究期間: 2018年04月  -  2021年03月 

  • 大学教員給与の制度理念と実態に関する研究

    若手研究(B)

    課題番号: 22730670

    研究期間: 2010年  -  2013年 

    代表者: 天野智水