森島 聡子 (モリシマ サトコ)

Morishima Satoko

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

40463195

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   医学研究科   准教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学 -  博士(医学)  医学

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本血栓止血学会

  •  
     
     
     

    日本癌学会

  •  
     
     
     

    日本輸血・細胞治療学会

  •  
     
     
     

    日本組織適合性学会

  •  
     
     
     

    日本造血細胞移植学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 血液、腫瘍内科学

論文 【 表示 / 非表示

  • Combined impact of HLA-allele matching and the CD34-positive cell dose on optimal unit selection for single-unit cord blood transplantation in adults

    Yabe T, Satake M, Odajima T, Watanabe-O N, Azuma F, Kashiwase K, Matsumoto K, Orihara T, Yabe H, Kato S, Kato K, Kai S, Mori T, Morishima S, Takahashi M, Nakajima K, Murata M, Morishima Y.

    Leuk Lymphoma.   62 ( 11 ) 2737 - 2746   2021年11月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Full-length HLA sequencing in adult T cell leukemia-lymphoma uncovers multiple gene alterations

    Tanaki K, Morishima S, Suzuki S, Shigenari A, Ikumi N, Yokota Y, Morichika K, Nishi Y, Nakachi S, Okamoto S, Fukushima T, Shiina T, Masuzaki H.

    Leukemia   35 ( 10 ) 1998 - 3001   2021年10月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Impact of HLA disparity on the risk of overall mortality in patients with grade II-IV acute GVHD on behalf of the HLA Working Group of Japan Society for Hematopoietic Cell Transplantation

    Fuji S, Hakoda A, Kanda J, Murata M, Terakura S, Inamoto Y, Uchida N, Toya T, Eto T, Nakamae H, Ikegame K, Tanaka M, Kawakita T, Kondo T, Miyamoto T, Fukuda T, Ichinohe T, Kimura T, Atsuta Y, Shitani A, Morishima S.

    Bone Marrow Transplant .     2021年09月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Low-dose antithymocyte globulin inhibits chronic graft-versus-host disease in peripheral blood stem cell transplantation from unrelated donors

    Shiratori S, Sugita J, Fuji S, Aoki J, Sawa M, Ozawa Y, Hashimoto D, Matsuoka K, Imada K, Doki N, Ashida T, Ueda Y, Tanaka M, Sawayama Y, Ichinohe T, Terakura S, Morishima S, Atsuta Y, Fukuda T, Teshima T.

    Low-dose antithymocyte globulin inhibits chronic graft-versus-host disease in peripheral blood stem cell transplantation from unrelated donors   56 ( 9 ) 2231 - 2240   2021年09月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • The Positivity of Phosphorylated STAT3 Is a Novel Marker for Favorable Prognosis in Germinal Center B-Cell Type of Diffuse Large B-Cell Lymphoma

    Morichika K, Karube K, Sakihma S, Watanabe R, Kawaki M, Nishi Y, Nakachi S, Okamoto S, Takahara T, Saou A, Shimada S, Shimada K, Tsuzuki T, Fukushima T, Morishima S, Masuzaki H.

    Am J Surg Pathol.     2021年06月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • 造血細胞移植におけるHLAの役割と新たな展開

    森島聡子、森島泰雄

    実験医学   37 ( 14 )   2019年08月

     

  • 非血縁同種造血幹細胞移植におけるHLA-DPB1ミスマッチと急性移植片対宿主病(GVHD)

    森島聡子

    血液内科   72 ( 3 ) 344 - 350   2016年03月

     

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • HLAの異常に基づく成人T細胞白血病リンパ腫の個別化免疫療法を目指した基礎的研究

    基盤研究(C)

    課題番号: 20K08737

    研究期間: 2020年04月  -  継続中 

    直接経費: 3,300,000(円)  間接経費: 990,000(円)  金額合計: 4,290,000(円)

  • 造血細胞移植に関わる新たなアロ免疫認識機構の解明

    新学術領域研究

    課題番号: 19H04811

    研究期間: 2019年04月  -  継続中 

    直接経費: 6,000,000(円)  間接経費: 1,800,000(円)  金額合計: 7,800,000(円)

  • 潜伏感染ウイルスが関与するリンパ系腫瘍の発症と進展におけるHLAの意義の解明

    基盤研究(C)

    課題番号: 17K09934

    研究期間: 2017年04月  -  2020年03月 

    直接経費: 3,500,000(円)  間接経費: 1,050,000(円)  金額合計: 4,550,000(円)

  • 造血細胞移植に関わる新たなアロ免疫認識機構の解明

    新学術領域研究

    課題番号: 17H05797

    研究期間: 2017年04月  -  2019年03月 

    直接経費: 6,000,000(円)  間接経費: 1,800,000(円)  金額合計: 7,800,000(円)

  • 同種造血幹細胞移植におけるHLAハプロタイプに基づく移植免疫反応の解析

    基盤研究(C)

    課題番号: 26461455

    研究期間: 2014年04月  -  2017年03月 

    直接経費: 3,800,000(円)  間接経費: 1,140,000(円)  金額合計: 4,940,000(円)