草野 智洋 (クサノ トモヒロ)

Kusano Tomohiro

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

10585045

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   人文社会学部   人間社会学科   准教授  

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  博士(人間科学)  人間科学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2016年03月

      静岡福祉大学 社会福祉学部 福祉心理学科 専任講師  

  • 2013年04月
    -
    2018年03月

      静岡県ひきこもり支援センター スーパーヴァイザー  

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

      静岡市「職場のメンタルヘルス相談」カウンセラー  

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

      静岡福祉大学 社会福祉学部 福祉心理学科 准教授  

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

      静岡福祉大学 学生総合支援センター センター長  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    沖縄県公認心理師協会

  •  
     
     
     

    日本離婚・再婚家族と子ども研究学会

  •  
     
     
     

    日本臨床心理士会

  •  
     
     
     

    日本思春期青年期精神医学会

  •  
     
     
     

    日本心理臨床学会

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 臨床心理学

  • ロゴセラピー

  • 離婚後親子支援

  • ひきこもり支援

  • 離婚

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人間性心理学、実存心理学、実存分析(ロゴセラピー)

論文 【 表示 / 非表示

  • 書評『「クライエントの視点」再考 ブリーフセラピーからの一提言』青木みのり著

    草野智洋

    心と社会   51 ( 4 ) 108 - 109   2020年12月

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)

  • ひきこもりの居場所支援の意義 とらわれからの解放をもたらす援助者

    草野智洋

    児童青年精神医学とその近接領域   61 ( 4 ) 407 - 411   2020年08月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)

  • 面接相談によるひきこもり当事者および家族の状態変化について

    草野智洋, 内田勝久, 菅沼文, 杉森加代子

    人間科学(琉球大学人文社会学部人間社会学科紀要)   39   93 - 107   2019年03月

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)

  • 実態調査からみるひきこもり地域支援センターの現状と課題

    草野 智洋

    思春期青年期精神医学   27 ( 2 ) 145 - 153   2018年01月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 静岡式ひきこもり評定尺度を用いたひきこもり支援の効果判定について

    草野 智洋, 杉森 加代子, 内田 勝久

    静岡福祉大学紀要   13   1 - 4   2017年02月

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ひきこもりの心理支援 心理職のための支援・介入ガイドライン

    草野 智洋 ( 担当: 共著 , 担当範囲: pp.130-137. 「働く意味」を超えた「生きる意味」の追求 )

    金剛出版  2017年11月

  • ロゴセラピーのエッセンス 18の基本概念

    草野 智洋 ( 担当: 共著 , 担当範囲: pp.128-157. )

    新教出版社  2016年10月

  • 虚無感について 心理学と哲学への挑戦

    草野 智洋 ( 担当: 共訳 , 担当範囲: pp.161-179, 233-277. )

    青土社  2015年12月

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • ひきこもらざるを得ない心を理解する

    草野智洋

    那覇市中央公民館家庭教育学級 「ひきこもり」について知っておきたいこと(オンライン講座)  2020年12月  -  2021年01月   

  • 教育臨床心理特論Ⅰ

    草野智洋

    沖縄県教育委員会 令和2年度カウンセリング実践講座  2020年08月  -  2020年09月   

  • 実存主義的アプローチ

    草野智洋

    2020年教育カウンセラー養成講座  2020年02月  -  2020年02月   

  • 親の離婚が子どもの心に与える影響 沖縄県の現状から

    草野智洋

    子どもを幸せにする離婚後の子育てとステップファミリーをまなぶセミナー  2020年02月  -  2020年02月   

  • ひきこもり支援者としての心構え

    草野智洋

    ひきこもり支援地域連絡協議会in八重山  2019年12月  -  2019年12月   

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第51回静岡県公衆衛生研究会 優秀賞

    2015年03月   静岡県ひきこもり支援センター   静岡県ひきこもり支援センター開設 1年5ヶ月間の支援経過における考察  

    受賞者: 杉森加代子, 上遠野由美子, 櫻井正恵, 内田勝久, 市川のぞみ, 大関貴充, 高村あゆみ, 西田昭子, 神田洋美, 山梨友里, 玉井晴子, 雨宮靖子, 白石直也, 竹村壽子, 草野智洋

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 離婚後の円滑な面会交流を促進するための別居親支援と親教育プログラムの効果検証

    基盤研究(C)

    課題番号: 20K03392

    研究期間: 2020年04月  -  2024年03月 

    代表者: 草野 智洋, 小田切 紀子, 青木 聡 

    直接経費: 3,200,000(円)  間接経費: 4,160,000(円)  金額合計: 960,000(円)