山田 健太 (ヤマダ ケンタ)

Kenta Yamada

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

00609703

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   国際地域創造学部   経済学プログラム   准教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2005年03月

    北海道大学   工学部   応用物理学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2007年03月

    東京工業大学  総合理工学研究科  知能システム科学専攻  博士前期課程  修了

  • 2007年04月
    -
    2009年09月

    東京工業大学  総合理工学研究科  知能システム科学専攻  博士後期課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  博士(理学) 

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2009年09月

      東京工業大学 学術振興会特別研究員DC2  

  • 2009年10月
    -
    2011年03月

      東京工業大学 学術振興会特別研究員PD  

  • 2011年04月
    -
    2014年03月

      早稲田大学 高等研究所 助教  

  • 2014年04月
    -
    2016年09月

      東京大学 工学系研究科システム創成学専攻 助教  

  • 2014年10月
    -
    2017年03月

      科学技術振興機構 さきがけ研究員(兼任)  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2006年05月
    -
    継続中
     

    日本物理学会

  • 2013年09月
    -
    2014年12月
     

    Social Modeling and Simulations + Econophysics Colloquium 2014   Steering Committee

  • 2015年08月
    -
    2016年12月
     

    ASIA-PACIFIC ECONOPHYSICS CONFERENCE 2016   Organizer

  • 2015年10月
    -
    2016年09月
     

    日本物理学会領域11   運営委員

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • データサイエンス

  • 社会・経済物理学

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 数理情報学

  • 情報通信 / ウェブ情報学、サービス情報学

  • 情報通信 / 統計科学

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • マルチエージェントのためのデータ解析

    和泉潔,山田健太,斎藤正也 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 第4章担当 )

    コロナ社  2017年08月

  • ソーシャルメディアの経済物理学 ウェブから読み解く人間行動

    高安美佐子,山田健太,佐野幸恵,渡辺,広太,浅野弘輔,内山幸樹,榊剛史,セーヨーサンティ,田中勇樹,森岡慎司 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 第3,4章担当 )

    日本評論社  2012年08月

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • ソーシャルビッグデータを用いた流行とフェイクニュース拡散現象の解明

    山田 健太

    計算社会科学とその周辺セミナー  2019年12月  -  2019年12月   

  • 大規模ソーシャルデータを用いた流行の予兆検知手法の開発

    山田 健太

    2019ソーシャルメディア研究ワークショップ  2019年11月  -  2019年11月   

  • ソーシャルメディア上の流行と誤情報拡散現象の解明+データサイエンス教育の工夫@成城大学

    山田 健太

    成城大学データサイエンス教育研究センターシンポジウム  2019年11月  -  2019年11月   

  • 大規模ブログデータを用いた経済指標の推定

    山田健太,高安秀樹,高安美佐子

    2018ソーシャルメディア研究ワークショップ  2018年11月  -  2018年11月   

  • Estimation of Economic Indicator Announced by Government From Social Big Data

    Kenta Yamada, Hideki Takayasu and Misako Takayasu

    Conference on Complex Systems 2018 (CCS2018)  2018年09月  -  2018年09月   

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • The 36th JSST Annual Conference Outstanding Presentation Award

    2017年10月   ■■■   Simulations of word popularity dynamics observed from large scale social data  

    受賞者: Kenta Yamada,Hideki Takayasu,Misako Takayasu

  • Asia-Pacific Econophysics Conference 2016 Best poster award

    2016年08月   ■■■   Delayed Majority Game with Heterogeneous Learning Speeds  

    受賞者: Yushi Yoshimura, Kenta Yamada

  • 金融情報学研究会 2014年度 優秀論文賞

    2014年10月   人工知能学会   為替市場における裁定機会の解析  

    受賞者: 山田健太,伊藤隆敏,高安秀樹,高安美佐子

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • マルチスケール社会データに対するモデリング統合技術の開発

    科学技術振興機構: 戦略的創造研究推進事業さきがけ

    課題番号: JPMJPR14DA

    研究期間: 2014年10月  -  2018年03月 

    代表者: 山田 健太 

  • 大規模ウェブデータを用いたうわさと流行の伝播解析とデマ拡散の制御方法の構築

    若手研究(B)

    課題番号: 25750130

    研究期間: 2013年04月  -  2016年03月 

    代表者: 山田 健太 

  • 金融市場に対するディーラー型標準モデルの構築とその実践的応用

    日本学術振興会: 特別研究員奨励費

    課題番号: -

    研究期間: 2009年04月  -  2011年03月 

    代表者: 山田 健太