梅村 正幸 (ウメムラ マサユキ)

UMEMURA Masayuki

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

90359985

研究室住所

〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.tbc.u-ryukyu.ac.jp/ja/

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   熱帯生物圏研究センター   准教授  

  • 併任   琉球大学   医学研究科   その他  

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  博士(医学) 

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2002年03月

      名古屋大学医学部附属病態制御研究施設 ポスドク研究員  

  • 2001年05月
    -
    2002年08月

      金沢大学がん研究所附属分子標的薬剤開発センター ポスドク研究員  

  • 2002年09月
    -
    2007年03月

      琉球大学 遺伝子実験センター 助手  

  • 2007年04月
    -
    2009年03月

      琉球大学 遺伝子実験センター 助教  

  • 2009年04月
    -
    2010年03月

      琉球大学 分子生命科学研究センター 助教  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    米国免疫学会(The American Association of Immunologists)

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    日本免疫学会

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    日本生体防御学会   運営委員

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    日本細菌学会

  • 2002年04月
    -
    継続中
     

    日本インターフェロン・サイトカイン学会

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • サイトカイン

  • 生体防御

  • 感染症

  • 結核

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 細菌学

  • ライフサイエンス / 免疫学

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Research on Development of the New Transgenics Vaccine Against Pathogenic Microbes

  • Analysis of immune Response and Protective Mechanism Against Infections

  • Fasリガンドによる炎症誘導メカニズムの解析

  • 肺粘膜における感染免疫応答の細胞・分子機構の解明およびその制御法の確立

  • 肺結核におけるInterleukin-17のサイトカイン・ネットワークの構築およびその防御機構の解析

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • 結核感染防御とIL-17

    梅村正幸, 松崎吾朗

    臨床免疫・アレルギー科 ( その他の出版社 )    2013年

     

  • IL-17A産生TCR γδ T細胞

    梅村正幸, 松崎吾朗

    医学のあゆみ ( その他の出版社 )  241 ( 12 ) 920 - 921   2012年

     

  • 結核菌肺感染とインターロイキンネットワーク

    松﨑吾朗, 梅村正幸

    日本臨床 ( 日本臨床社 )  69 ( 8 ) 1368 - 1372   2011年

     

  • Th17細胞と感染免疫応答

    梅村正幸, 松崎吾朗

    呼吸器内科 ( 科学評論社 )  19 ( 1 ) 77 - 87   2011年

     

  • 細菌感染防御におけるIL-17産生性T細胞の役割

    梅村正幸, 松﨑吾朗

    Medical Science Digest ( 北隆館/ニューサイエンス社 )  36 ( 2 ) 25 - 28   2010年

     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本生体防御学会奨励賞

    2008年   日本生体防御学会  

    受賞者: その他の受賞者

     概要を見る

    梅村正幸

  • 日本生体防御学会 学会賞

    2006年07月   日本生体防御学会  

    受賞者: その他の受賞者

     概要を見る

    梅村正幸, 矢作綾野, 岡本祐子, 浜田聡, Dilara Begum, 松崎吾朗

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 結核菌感染における3型免疫応答の機能解析ならびにブーストワクチンへの応用

    基盤研究(C)

    課題番号: 21K07028

    研究期間: 2021年04月  -  継続中 

    代表者: 梅村 正幸 

    直接経費: 3,200,000(円)  間接経費: 960,000(円)  金額合計: 4,160,000(円)

  • 結核菌によるミトコンドリア障害と免疫抑制の分子基盤と治療への応用

    基盤研究(B)

    課題番号: 20234313

    研究期間: 2020年04月  -  継続中 

    代表者: 松崎 吾朗  研究分担者: 梅村 正幸

    直接経費: 1,800,000(円) 

  • Ebi3-/-マウスを用いた混合感染肺炎モデルにおけるIL-35の役割について

    基盤研究(C)

    課題番号: 19147502

    研究期間: 2019年04月  -  継続中 

    代表者: 三谷 章雄  研究分担者: 梅村 正幸 他

    直接経費: 450,000(円)  間接経費: 135,000(円)  金額合計: 585,000(円)

  • 結核菌感染肺における「3型免疫応答」の多元的防御機構の解明

    基盤研究(C)

    課題番号: 18K07117

    研究期間: 2018年04月  -  継続中 

    代表者: 梅村 正幸 

    直接経費: 3,300,000(円)  間接経費: 990,000(円)  金額合計: 4,290,000(円)

  • 肺結核におけるIL-17ファミリー依存性免疫応答ならびにその防御機構の解明

    基盤研究(C)

    課題番号: 15K08468

    研究期間: 2015年04月  -  2018年03月 

    代表者: 梅村 正幸  研究分担者: 松崎 吾朗 琉球大学, 熱帯生物圏研究センター, 教授 (30229455) 福井 雅之 琉球大学, 熱帯生物圏研究センター, 研究員 (60392502)

    直接経費: 3,900,000(円)  間接経費: 1,170,000(円)  金額合計: 5,070,000(円)

全件表示 >>

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 結核菌初回感染・再燃発症を標的とした予防法及び多剤耐性結核菌に有効な治療薬の開発に向けた研究

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究分担者

    研究種別: 受託研究  事業名: 新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業

    課題番号: 16fk0108105h0301

    研究期間: 2016年04月  -  2019年03月 

    代表者: 田村 敏生  連携研究者: 梅村 正幸 他  資金配分機関: 国立研究開発法人日本医療研究開発機構

    直接経費: 6,000,000(円)  間接経費: 300,000(円)  金額合計: 6,300,000(円)

  • 若年及び高齢者の結核制御を目指した生体防御反応解明と新規予防法・治療法の開発

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究分担者

    研究種別: 受託研究  事業名: 新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業

    研究期間: 2013年04月  -  2016年03月 

    代表者: 牧野 正彦  連携研究者: 梅村 正幸 他  資金配分機関: 厚生労働省

  • 遺伝子組換えBCGを用いた新規結核ワクチンの開発

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2012年04月  -  2014年03月 

    資金配分機関: 厚生労働省

  • 結核菌感染における肺のT細胞免疫応答制御機構の解析

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2010年04月  -  2011年03月 

    資金配分機関: -

  • 結核感染症におけるIL-17産生細胞の感染防御および肉芽腫形成メカニズムの解明

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: その他

    研究種別: その他  事業名: -

    研究期間: 2009年04月  -  2010年03月 

    資金配分機関: -

全件表示 >>

SDGs 【 表示 / 非表示

  • 「結核に対する感染防御機構の解明」

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年度  生命科学入門  講義

  • 2021年度  微生物・免疫学  講義

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 小学5年・社会「わたしたちの国土~あたたかい土地のくらし~」

    浜松市立中ノ町小学校5年主任・横山 和美教諭 

    2021年07月
     
     

     概要を見る

    浜松市立中ノ町小学校の5年生のうち、約30名の児童が、社会科「わたしたちの国土~あたたかい土地のくらし~」の学習で、沖縄の気候や自然、風土など、静岡県では体験や見聞が難しい沖縄のくらしについて、梅村准教授との質疑応答を通して、学ぶことを目的とした。 Web会議サービスzoomを用いて、遠隔双方向型の取材形式とする。 (琉球大学 梅村正幸准教授の研究室 - 静岡県浜松市立中ノ町小学校)

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 女子中高生の理系進路選択支援プログラム「サイエンスプロジェクトfor 琉球ガールズ」

    国立研究開発法人科学技術振興機構, 国立大学法人琉球大学  ( 琉球大学熱帯生物圏研究センター分子生命科学研究施設 )

    2019年8月
     
     

  • 女子中高生の理系進路選択支援プログラム「サイエンスプロジェクトfor 琉球ガールズ」

    国立研究開発法人科学技術振興機構, 国立大学法人琉球大学  ( 琉球大学熱帯生物圏研究センター分子生命科学研究施設 )

    2018年12月
     
     

  • サイエンス・リーダー育成講座2(高校生プロジェクト)

    一般財団法人 沖縄県公衆衛生協会  ( 琉球大学医学部/分子生命科学研究施設 )

    2018年4月
    -
    現在

     概要を見る

    県内の高校生を対象に、大学、企業等の研究者による実体験を伴う「先端科学教育プログラム」を通じて、将来沖 縄県の科学技術を担う人材の育成を推進することを目的とする。