石井 貴広 (イシイ タカヒロ)

ISHII Takahiro

写真a

職名

准教授

科研費研究者番号

70450393

ホームページ

http://www.agr.u-ryukyu.ac.jp/labos/ishiit

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   農学部   亜熱帯生物資源科学科   准教授  

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2001年03月

    日本大学   理工学部   工業化学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2003年03月

    北海道大学  地球環境科学研究科  物質環境科学専攻  修士課程  修了

  • 2003年04月
    -
    2006年06月

    北海道大学  地球環境科学研究科  物質環境科学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  博士(地球環境科学)  その他 / その他

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年07月
    -
    2008年03月

      北海道大学総合博物館 資料部研究員(兼任)  

  • 2006年08月
    -
    2007年03月

      独立行政法人理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター タンパク質構造・機能研究グループ タンパク質機能研究チーム リサーチアソシエイト  

  • 2006年12月
    -
    2007年03月

      横浜市立大学大学院 国際総合科学研究科 客員研究員(兼任)  

  • 2007年04月
    -
    2008年03月

      独立行政法人理化学研究所 植物科学研究センター メタボローム基盤研究グループ ゲノム機能統合化研究チーム リサーチアソシエイト  

  • 2008年04月
    -
    2008年05月

      マレーシア国立サバ大学 熱帯生物・保全研究所 天然物化学研究室 リサーチアソシエイト  

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本農芸化学会

  •  
     
     
     

    日本ケミカルバイオロジー学会

  •  
     
     
     

    南方資源利用技術研究会

  •  
     
     
     

    北海道海洋生物科学研究会

  • 2003年11月
    -
    継続中
     

    北海道海洋生物科学研究会

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 天然物有機化学,生物活性物質学,農薬化学,創薬化学,化学生態学

  • 農薬化学

  • 生物活性物質学

  • 水産化学

  • 天然物有機化学

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 生物有機化学

  • ライフサイエンス / 環境、天然医薬資源学

  • ナノテク・材料 / 構造有機化学、物理有機化学

  • 環境・農学 / 植物保護科学

  • ライフサイエンス / 水圏生命科学

全件表示 >>

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 危険物取扱者(甲種)

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ボルネオ島産・琉球諸島産のソフトコーラルの二次代謝産物の解析

  • 希少糸状菌からの新奇活性物質の探索

  • 沖縄産陸上植物(月桃やフクギなど)に含まれる機能性物質の探索

  • マンジェリコンおよびボルトジンユに含まれる機能性物質の探索

  • 植物ホルモン・オーキシンIAAの生合成阻害剤に関する研究

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 海洋未利用資源より得られた生物活性物質に関する研究

    2006年06月 

論文 【 表示 / 非表示

  • A new isomaneonene derivative from the red alga <i>Laurencia</i> cf. <i>mariannensis</i>.

    Ishii T, Tahara A, Taba K, Iwatsuki M, Honsho M, Asami Y, Nonaka K, Hanaki H, Teruya T

    Journal of Asian natural products research ( Journal of Asian Natural Products Research )    1 - 7   2022年10月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Two New Abietane Diterpenoids from Plectranthus barbatus

    Ishii T.

    Chemistry of Natural Compounds ( Chemistry of Natural Compounds )  58 ( 3 ) 474 - 477   2022年05月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • New acetogenin katsuurallene from Laurencia saitoi collected from Katsuura, Japan.

    Minamida Y, Matsuura H, Ishii T, Miyagi M, Shinjo Y, Sato K, Kamada T, Mihara Y, Togashi I, Sugimoto K, Abe T, Kikuchi N, Suzuki M

    Natural products and bioprospecting ( Natural Products and Bioprospecting )  12 ( 1 ) 10   2022年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

     概要を見る

    <title>Abstract</title>We examined the chemical constitution of the red alga <italic>Laurencia saitoi</italic> Perestenko, collected from Katsuura, Boso Peninsula, Chiba Prefecture, Japan. This specimen produced a new polyhalogenated acetogenin, named katsuurallene (<bold>1</bold>), which structure was determined by the spectral methods, along with known diterpene, deoxyparguerol (<bold>2</bold>) and triterpene, thyrsiferol (<bold>3</bold>). In this paper we describe the structural elucidation of katsuurallene together with some biological activities.

  • Furanocembranoid from the Okinawan soft coral Sinularia sp.

    Nagasaka M, Tani K, Nishikawa K, Kinjo R, Ishii T

    Natural products and bioprospecting ( Natural Products and Bioprospecting )  12 ( 1 ) 7   2022年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Corrigendum: Two New Halogenated Compounds from the Marine Red Alga Laurencia nipponica Yamada from the Kunashiri and Etorofu Islands.

    Sato K, Kaneko K, Kamekawa T, Taba K, Ishigami S, Wada M, Ishii T, Abe T, Kamada T, Suzuki M

    Chemistry & biodiversity   19 ( 3 ) e202200112   2022年03月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • 微生物代謝産物からのマラリア原虫増殖阻害活性物質の探索

    渡邊善洋, 蜂谷広大, 池田朱里, 池田朱里, 穗苅玲, 石山亜紀, 石山亜紀, 野口千夏子, 村松玲子, 戸澤美帆, 肥後茉由佳, 野中健一, 野中健一, 照屋俊明, 石井貴広, 廣瀬友靖, 廣瀬友靖, 砂塚敏明, 砂塚敏明, 岩月正人, 岩月正人

    日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2021   2021年

     

    J-GLOBAL

  • イネにおけるYUCCAを標的としたオーキシン生合成阻害剤の作用解析

    渡部真由, 中村郁子, 佐藤明子, 石井貴広, 菊地理絵, 筧雄介, 添野和雄, 嶋田幸久

    日本植物学会大会研究発表記録   80th   2016年

     

    J-GLOBAL

  • P028 イネにおける新規オーキシン生合成阻害剤PPBoの作用解析(ポスター発表,植物化学調節学会第50回大会)

    中村 郁子, 佐藤 明子, 渡部 真由, 國土 祐未子, 石井 貴広, 菊地 理絵, 筧 雄介, 添野 和雄, 嶋田 幸久

    植物化学調節学会研究発表記録集 ( 植物化学調節学会 )  50   46 - 46   2015年10月

     

  • P029 SCF^<TIR1/AFB> complexを介したオーキシン生合成のフィードバック制御機構(ポスター発表,植物化学調節学会第50回大会)

    高藤 晋, 三井 麻里江, 石田 遥介, 鈴木 優志, 筧 雄介, 山崎 千秋, 石井 貴広, 林 謙一郎, 藤岡 昭三, 中村 郁子, 持田 恵一, 添野 和雄, 嶋田 幸久

    植物化学調節学会研究発表記録集 ( 植物化学調節学会 )  50   47 - 47   2015年10月

     

  • 沖縄産紅藻ソゾが産生する含ハロゲン化合物(Halogenated compounds from the Okinawan red algal genus Laurencia)

    石井貴広

    南方資源利用技術研究会誌(Journal of the Society of Tropical Resources Technologists) ( その他の出版社 )  30   5 - 14   2015年

     

全件表示 >>

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 紅藻ウラソゾ由来の新規含臭素セスキテルペンの構造と生物活性

    佐藤光将・金子賢介・亀川剛・阿部剛史・田場郁奈子・石上慎之甫・石井貴広・鈴木稔・鎌田昂

    第64回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会  (静岡)  2020年10月  -  2020年10月   

  • 熱帯・亜熱帯域に分布する軟体サンゴ由来の活性物質

    谷和樹・鎌田昂・パンチンスン・沖野龍文・バイラパンチャールズサンタナラジュ・石井貴広

    第64回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会  (静岡)  2020年10月  -  2020年10月   

  • マレーシア産軟体サンゴ由来の生物活性物質

    Phan Chin-Soon・鎌田昂・石井貴広・濱田季之・Vairappan Charles S.

    日本サンゴ礁学会第22回大会  (札幌)  2019年11月  -  2019年11月   

  • マレーシアサバ州に分布する軟質サンゴ由来の新規テルペンとその生物活性

    パンチンスン・鎌田昂・濱田季之・石井貴広・バイラパンチャールズ

    第63回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会  (秋田)  2019年09月  -  2019年09月   

  • 沖縄産紅藻ソゾが産生する種々の二次代謝産物の分析と活用

    石上慎之甫・石井貴広・田場郁奈子・宮城美祐・阿部剛史・菊地則雄・鈴木稔

    第63回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会  (秋田)  2019年09月  -  2019年09月   

全件表示 >>

特許等知的財産 【 表示 / 非表示

  • 植物ホルモン・オーキシンの生合成阻害剤及び該阻害剤を有効成分として含有する植物化学調節剤、除草剤並びにその使用方法

    特願 no_data  (1900年01月01日)

    特開 no_data  (1900年01月01日)

    ■■■

  • ボロン酸基を有するオーキシン生合成阻害剤

    特願 no_data  (1900年01月01日)

    特開 no_data  (1900年01月01日)

    ■■■

  • 植物ホルモン・オーキシンの生合成阻害剤及び該阻害剤を有効成分として含有する植物化学調節剤、除草剤並びにその使用方法

    特願    (1900年)

    その他の共同発明者

  • ボロン酸基を有するオーキシン生合成阻害剤

    特願    (1900年)

    その他の共同発明者

論文査読・海外派遣等、研究諸活動 【 表示 / 非表示

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2016年
     
     
     

     概要を見る

    Industrial Crops and Products

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2015年
     
     
     

     概要を見る

    Phycological Research

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2012年
    -
    2015年
     

     概要を見る

    Journal of Tropical Biology and Conservation

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2011年
    -
    2015年
     

     概要を見る

    Natural Product Communications

  • その他の研究業績

    学術論文査読件数 

    2010年
     
     
     

     概要を見る

    Biochemical Systematics and Ecology

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Silver award (Research and Innovation Competition (Pereka) UMS 2009)

    2009年07月   Universiti Malaysia Sabah  

    受賞者: その他の受賞者

     概要を見る

    Novel marine metabolites with potent pharmaceutical potentials

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • ⻘枯れ病に⾼い選択性をもつ沖縄天然物由来の農業⽤防除剤の開発

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2020年11月  -  2022年03月 

  • 亜熱帯沖縄産の希少糸状菌が生産する新規二次代謝産物の多様性解析

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2019年09月  -  2020年08月 

  • 沖縄県産パッションフラワーの機能性評価と商品開発

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2019年07月  -  2020年02月 

  • ボルネオ島東海岸の浅海に生育する軟体サンゴの網羅的生態調査と化学的分類

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2017年04月  -  2018年03月 

    代表者: 石井 貴広 

    直接経費: 0(円)  間接経費: 0(円)  金額合計: 0(円)

  • 植物ホルモン・オーキシンIAAの生合成阻害剤に関する研究

    ■■■

    課題番号: 00000000

    研究期間: 2014年04月  -  2016年03月 

    代表者: 石井 貴広 

    直接経費: 0(円)  間接経費: 0(円)  金額合計: 0(円)

全件表示 >>

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • ⻘枯れ病に⾼い選択性をもつ沖縄天然物由来の農業⽤防除剤の開発

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究代表者

    研究種別: 研究助成  事業名: 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP トライアウト

    研究期間: 2020年11月  -  2022年03月 

    資金配分機関: 国立研究開発法人科学技術振興機構

    直接経費: 2,150,000(円)  間接経費: 645,000(円)  金額合計: 2,795,000(円)

  • 沖縄生物資源由来の抗感染症シーズを用いた開発研究

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究分担者

    研究種別: その他  事業名: 成長分野リ-ディングプロジェクト創出事業研究委託業務

    研究期間: 2020年07月  -  2022年03月 

    代表者: 照屋俊明  資金配分機関: 沖縄県

  • 亜熱帯沖縄産の希少糸状菌が生産する新規二次代謝産物の多様性解析

    研究費種類: 財団・社団法人等の民間助成金  参画方法: 研究代表者

    研究種別: 研究助成  事業名: 公益信託宇流麻学術研究助成

    研究期間: 2019年09月  -  2020年08月 

    資金配分機関: 公益信託宇流麻学術研究助成基金

    直接経費: 240,000(円) 

  • 沖縄県産パッションフラワーの機能性評価と商品開発

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究分担者

    研究種別: 研究助成  事業名: 産学官連携推進ネットワーク形成事業(研究開発プロジェクト)

    研究期間: 2019年07月  -  2020年02月 

    資金配分機関: 内閣府

    直接経費: 358,000(円) 

  • 琉球大学と北里大学ノーベル賞受賞グループとの連携による沖縄生物資源由来創薬リード化合物探索の研究

    研究費種類: 公的研究費(省庁・独法・大学等)  参画方法: 研究分担者

    研究種別: その他  事業名: 成長分野リ-ディングプロジェクト創出事業研究委託業務

    研究期間: 2017年07月  -  2020年03月 

    代表者: 照屋俊明  資金配分機関: 沖縄県

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • マンジェリコンおよびボルトジンユに含まれる抗糖尿病成分の探索

    研究期間: 2016年  -  2017年 

    代表者: 石井貴広  連携研究者: 株式会社マンジェリコン・株式会社ケレス沖縄 

  • 亜熱帯沖縄産陸上植物由来の有用物質の探索

    研究期間: 2015年04月  -  継続中 

    資金配分機関: 有限会社バイオシステムコンサルティング(PAK総合研究所)

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 沖縄産生物資源由来の天然物の有効利用

  • ソフトコーラルおよび紅藻ソゾの同定・分類