古川 卓 (フルカワ タカシ)

Furukawa Takashi

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

80284991

研究分野・キーワード

心理劇,臨床動作法,障害児・者に対する心理療法,大学生に対する心理療法

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   グローバル教育支援機構   教授  

  • 併任   琉球大学   島嶼地域科学研究所   その他  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 九州大学 -  修士(教育心理学)  教育心理学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    継続中

      琉球大学 保健管理センター 教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 臨床心理学

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 高齢者失語症への心理劇の適用に関する研究

  • 障害児・者のための臨床動作法

  • 大学生の心理的成長を目的とした集団心理療法プログラムの開発

論文 【 表示 / 非表示

  • 心理劇の発想と方法を導入した大学教養科目の企画と実施

    古川卓

    西日本芸術療法学会誌 ( 西日本芸術療法学会 )  44   50 - 57   2016年06月

     概要を見る

    大学教養科目で大学生の心の成長を目的として,集団心理療法のひとつである心理劇に基づいた教材開発を行い実施した.受講者による授業評価の結果,知的な学びよりも「養う」「身につける」ことが評価され,高い満足感につながった.また,「知り合いが増えた」「他者について新しい発見があった」受講者が多数に上った.「集団」と「心理劇」という要素が受講者の行動の可能性を広げ,心の成長を促すことが示唆された.

  • 公開講座から臨床心理学的地域援助への展開 -『心理リハビリテイション -障がい者のための生涯発達援助法の実践』を通して-

    その他の著者

    No.1 (2007/3) ( 琉球大学生涯学習教育研究センター )  1   29 - 37   2008年07月

     概要を見る

    (管理者追加)リポジトリ登録情報を移行しました。確認のうえ、加除修正をしてください。

  • 大学生の合宿セミナーへの心理劇の導入について

    古川卓

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    1900年

著書 【 表示 / 非表示

  • 臨床動作法の実践をまなぶ

    針塚進(監修),遠矢浩一(編集) ( 担当: 分担執筆 , 担当範囲: 実践12 地域臨床における臨床動作法(Ⅱ) )

    株式会社 新曜社  2019年10月 ( ページ数: 226 ,  担当ページ: p.163-171 )

     概要を見る

    現場に出る前におさえておきたい臨床動作法の基礎知識と合わせて,「教育」「医療」福祉」「地域支援」などのさまざまな領域での事例を幅広く紹介.要支援者に臨床動作法が適用されるプロセスやエビデンスを具体的に解説.

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

  • ロールプレイと社会的スキル

    古川卓

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    1900年

     

  • 心理劇のはじめ方・おわり方 Ⅳ実践における手続きの広がりについて

    古川卓

    その他の掲載誌 ( その他の出版社 )    1900年

     

SDGs 【 表示 / 非表示

  • 障がいのある人への臨床心理学的アプローチ