矢野 恵美 (ヤノ エミ)

Yano Emi

写真a

職名

教授

科研費研究者番号

80400472

研究室住所

〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地人文社会学部棟425室

研究分野・キーワード

ジェンダー法、刑事法、被害者学、北欧法

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

098-895-8905

研究室FAX

098-895-8905

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 専任   琉球大学   法務研究科   教授  

  • 併任   琉球大学   島嶼地域科学研究所   その他  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学 -  修士(法学)  法学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2015年04月

      琉球大学 大学院法務研究科 准教授  

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 【講演】ノルウェーはなぜ性の多様性を尊重できるのか

    矢野恵美, 齋藤実 ( 担当: 共訳 )

    ジェンダー法研究7巻 信山社  2020年12月 ( 担当ページ: p.89-98 )

  • 性犯罪規定の比較法研究 = Comparative research on sex offense law

    樋口 亮介, 深町 晋也 ( 担当: 分担執筆 )

    成文堂  2020年11月

  • 憲法の普遍性と歴史性 辻村みよ子先生古稀記念論集

    山元一,只野雅人, 蟻川恒正,中林暁生 ( 担当: 共著 )

    日本評論社  2019年08月 ( 担当ページ: p.357-386 )

  • 刑法各論判例インデックス

    矢野 恵美 ( 担当: 共著 )

    商事法務  2016年10月

  • 沖縄ジェンダー学 法・社会・身体の制度

    矢野 恵美 ( 担当: 共著 , 担当範囲: 沖縄におけるDVの現状と課題ーノルウェー・スウェーデンからの示唆 )

    大月書店  2015年02月

全件表示 >>

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • 性の多様性の尊重ってなんだろう

    矢野恵美

    西原町女性団体連絡協議会講演会  2021年02月  -  2021年02月   

  • DV防止法改正と課題 ~若年層を取り巻くデートDV被害~

    矢野恵美

    令和二年度DV対策事業DV防止啓発講座  2021年01月  -  2021年01月   

  • 性の多様性が尊重される社会はみんなに優しい社会

    矢野恵美

    浦添市「性の多様性の尊重」についての講演会  2021年01月  -  2021年01月   

  • スウェーデンにおける2018年性犯罪規定改正の背景

    矢野恵美

    ジェンダー法学会第18回学術大会シンポジウム「性犯罪改正の課題―国際水準とジェンダーを中心として」  2020年12月  -  2020年12月   

  • ジェンダーの視点から見た刑務所―受刑者調査・刑務官調査の結果から

    矢野恵美, 齋藤実, 西澤朋枝, 谷本拓郎

    ジェンダー法学会第18回学術大会WS  2020年12月  -  2020年12月   

全件表示 >>

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • LGBTQを含む性の多様性に関する法的問題の総合的研究

    基盤研究(B)

    課題番号: 17H02244

    研究期間: 2017年04月  -  2020年03月 

    代表者: 矢野 恵美  研究分担者: 立石 直子 岐阜大学, 地域科学部, 准教授 (00369612) 西山 千絵 琉球大学, 法務研究科, 准教授 (20633506) 内栫 博信 琉球大学, 法務研究科, 准教授 (30435200) 松村 歌子 関西福祉科学大学, 健康福祉学部, 准教授 (60434875) 谷口 洋幸 高岡法科大学, 法学部, 准教授(移行) (90468843) 宮尾 徹 琉球大学, 法務研究科, 准教授 (70597682)

    直接経費: 14,200,000(円)  間接経費: 4,260,000(円)  金額合計: 18,460,000(円)

  • 犯罪者を親にもつ子どもへの支援に関する総合的研究

    基盤研究(A)

    課題番号: 26243006

    研究期間: 2014年04月  -  2017年03月 

    代表者: 矢野 恵美  研究分担者: 小西 聖子 武蔵野大学, 人間科学部, 教授 (30251557) 高田 清恵 琉球大学, 法文学部, 教授 (30305180) 小名木 明宏 北海道大学, 法学(政治学)研究科(研究院), 教授 (60274685) 松村 歌子 関西福祉科学大学, 健康福祉学部, 准教授 (60434875) 立石 直子 岐阜大学, 地域科学部, 准教授 (00369612) 齋藤 実 獨協大学, 法学部, 教授 (20424830)

    直接経費: 26,000,000(円)  間接経費: 7,800,000(円)  金額合計: 33,800,000(円)

  • ジェンダーの視点から見た受刑者処遇の総合的研究

    基盤研究(B)

    課題番号: 23310192

    研究期間: 2011年04月  -  2014年03月 

    代表者: 矢野 恵美  研究分担者: 小名 木明宏 北海道大学, 大学院・法学研究科, 教授 (60274685) 上瀬 由美子 立正大学, 心理学部, 教授 (20256473) 森川 恭剛 琉球大学, 法文学部, 教授 (20274417) 武田 昌則 琉球大学, 法務研究科, 教授 (60404547)

    直接経費: 15,500,000(円)  間接経費: 4,650,000(円)  金額合計: 20,150,000(円)

  • 犯罪の被害にあった女性・児童への対策に関する総合的研究

    基盤研究(B)

    課題番号: 20310153

    研究期間: 2008年  -  2010年 

    代表者: 矢野 恵美 

    直接経費: 5,000,000(円)  間接経費: 1,500,000(円)  金額合計: 6,500,000(円)

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • ジェンダーの視点から見た「犯罪者を親にもつ子ども」への支援と法

    研究費種類: 財団・社団法人等の民間助成金  参画方法: 研究代表者

    研究種別: 研究助成  事業名: 公益財団法人 三菱財団

    研究期間: 2020年10月  -  2022年03月 

    代表者: 矢野恵美  資金配分機関: 公益財団法人 三菱財団 人文科学研究助成

SDGs 【 表示 / 非表示

  • ジェンダーの視点から見た刑務所処遇、ジェンダーの視点から見た刑務官の執務環境、ジェンダーの視点から見た性犯罪対策、DV対策、受刑者を親にもつ子ども、ハラスメントと刑法、セクシャルマイノリティ受刑者の処遇

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度  性の多様性の尊重と法  講義

  • 2020年度  刑法演習Ⅱ(夜間主)  演習

  • 2020年度  刑法演習Ⅰ(夜間主)  演習

  • 2020年度  ジェンダーと法  講義

  • 2020年度  刑事政策  講義

全件表示 >>