金藤 多美子 (コンドウ タミコ)

Kondo Tamiko

写真a

科研費研究者番号

60848795

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

098-895-8297

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2014年06月
    -
    2018年09月

    リーズ大学(University of Leeds)  社会科学部教育学専攻(Faculty of Social Sciences, School of Education)  英語教育、教師教育(TESOL, Teacher education)  博士課程  修了

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年06月
    -
    2018年09月

    リーズ大学(University of Leeds)  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • リーズ大学(University of Leeds) -  博士(学術)  人文・社会 / 教育学

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2013年03月

      ブラッセル日本人学校(ベルギー)  

  • 2007年04月
    -
    2009年03月

      神戸市教育委員会初任者研修担当指導教員  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2018年05月
    -
    継続中
     

    全国語学教育学会

  • 2016年04月
    -
    継続中
     

    日本大学英語教育学会

  • 2015年05月
    -
    継続中
     

    英国応用言語学会

  • 2014年11月
    -
    継続中
     

    コラボラティブ・アクション・リサーチ・ネットワーク

  • 2022年07月
    -
    継続中
     

    英語授業研究学会

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 英語教育

  • 教員養成・教師教育

  • 応用言語学

  • アクション・リサーチ

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 教科教育学、初等中等教育学

  • 人文・社会 / 教育学

  • 人文・社会 / 言語学

  • その他 / その他

主たる研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • アクション・リサーチのアプローチに基づいた英語教員研修・英語教員養成

  • 英語教育小中連携カリキュラム

論文 【 表示 / 非表示

  • What is 'Something' that Online Teaching Lacks and How Can We Make Up for It?

    Tamiko Kondo

    Explorations in Teacher Development Special Edition ( JALT Teacher Development SIG )  27 ( 2 ) 21 - 22   2021年07月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • 「なんで英語やるの?」ー大学生と中学生のテキスト分析に見る異校種間交流の意義ー

    金藤 多美子

    琉球大学教職センター紀要   ( 3 ) 75 - 84   2021年03月

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)

  • Transforming critical and participative teacher research into communicative action: a possible direction for teacher professional learning

    Tamiko Kondo

    Educational Action Research ( Taylor & Francis )  28 ( 2 ) 159 - 174   2020年 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)

  • Challenging government policy on English language teaching in Japan through collaborative action research: theory and method

    Tamiko Kondo

    Proceedings of the 48th Annual Meeting of the British Association for Applied Linguistics     25 - 36   2016年08月 [ 査読有り ]

    掲載種別: 研究論文(国際会議プロシーディングス)

MISC(その他業績・査読無し論文等) 【 表示 / 非表示

研究発表等の成果普及活動 【 表示 / 非表示

  • How can we increase students' motivation towards English class from the perspective of the ARCS model?

    Tamiko Kondo, Grant Osterman

    JALT's International Conference  (福岡国際会議場)  2022年11月  -  2022年11月   

  • Retheorizing communicative competence: What may it include?

    Tamiko Kondo

    Teacher Journeys 2022  (Online)  2022年10月  -  2022年10月   

  • Bridging Compulsury English Classes from Elementary to Junior High in Japan

    Tamiko Kondo, Grant Osterman

    PanSIG Conference 2022  (長野県立大学)  2022年07月  -  2022年07月   

  • Towards a smooth transition from primary to junior high school: How do I therorise an action research methodology in the teacher education setting?

    Tamiko Kondo

    JALT's International Conference  (Online)  2021年11月  -  2021年11月   

  • What have I learnt from my exploration of online teaching?

    Tamiko Kondo

    Teacher Journeys 2020  (Online)  2020年10月  -  2020年10月   

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 令和元年度琉球大学プロフェッサー・オブ・ザ・イヤー

    2020年09月28日   琉球大学  

    受賞者: 金藤多美子

  • Collaborative Action Research Network International Conference 2016 Conference Award

    2016年11月   Collaborative Action Research Network  

    受賞者: Tamiko Kondo

科研費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • 授業研究と持続型実践共同体による小中英語接続モデルの探求

    若手研究

    課題番号: 21K13072

    研究期間: 2021年04月  -  2024年03月 

    代表者: 金藤多美子 

    直接経費: 2,800,000(円)  間接経費: 840,000(円)  金額合計: 3,640,000(円)

その他研究費獲得情報 【 表示 / 非表示

  • ボトムアップ型英語教育小中連携モデル構築のための探索的研究

    研究費種類: 学内助成(後援会・財団含む)  参画方法: 研究代表者

    研究種別: 研究助成  事業名: 令和2年度女性研究者支援研究費

    研究期間: 2020年07月  -  2021年03月 

    代表者: 金藤多美子  資金配分機関: 琉球大学

    金額合計: 1,000,000(円)